タグ別アーカイブ: SPEEDA

ブルームバーグやトムソン・ロイターらに対抗する情報サービスのユーザベースが2億円の資金調達 | TechCrunch Japan

企業情報や金融情報のサービスと言えば、ブルームバーグやトムソン・ロイター、ファクトセットといった有名企業が提供しているものを思いうかべるかもしれない。彼らが提供する、金融マンなどが使う一般には目にすることのないビジネス向けの専門サービスについては、多くの人にとって興味がわかないかもしれないが、この分野にスタートアップとして斬り込んでいる企業がある。ユーザベースがそれなのだが、今日、彼らが2億700万円のシリーズBの資金調達を実施したことを発表している。投資を実行したのは、グロービス・キャピタル・パートナーズとGMO Venture Partnersだ。それぞれ、2億100万円と600万円である。実行されたのは9月中の話のようだ。

ユーザベースが提供する企業情報サービスのSPEEDAは、ユーザーIDあたり月額12万円の利用料がかかるサービスだが、すでに300社が導入しているのだという(もちろん、ユーザーID数はそれよりも多い)。最近では大手銀行なども他のサービスからSPEEDAに全面的に乗り換えた事例があるのだそうだ。

引用元: ブルームバーグやトムソン・ロイターらに対抗する情報サービスのユーザベースが2億円の資金調達 | TechCrunch Japan.