タグ別アーカイブ: FPGA

ニュース – インテルがFPGA搭載プロセッサの投入を表明、MSの要望など反映か:ITpro

米インテルが、ついにFPGAとx86プロセッサを組み合わせる手段に打って出る。プログラマブルなアクセラレータであるFPGAと、同社のサーバー用プロセッサ「Xeon」を、一つのパッケージに収めた製品を検討している。

2014年6月18~19日に米国で開催されたイベント「Gigaom Structure 2014」で、同社Data Center GroupのSVP/General ManagerのDiane Bryant氏が講演し、明らかにした。

今回のプロセッサは、データセンターに向けたものである。インテルは近年、大規模なデータセンターを持つクラウド事業者向けにカスタム化したプロセッサを提供している。2013年にはその数は15種類、2014年には30種類になるという。

今回のプロセッサは、こうしたカスタム化のニーズおよび特定のワークロードを高速化したいとのニーズを狙ったものと思われる。Bryant氏は「ソフトウエア・デファインドなデータセンターを実現するために、こうした技術が必要」と語っている。

つい数日前には、米マイクロソフトが2015年初頭に自社のデータセンターに1600個ほどのFPGAを投入する計画を発表している(関連記事:マイクロソフトがFPGAをデータセンターに投入、Bing検索を高速化へ)。今回のインテルのプロセッサも、こうしたクラウド事業者の動きを踏まえたものと言えそうだ。

引用元: ニュース – インテルがFPGA搭載プロセッサの投入を表明、MSの要望など反映か:ITpro.

fusionio vs huawei | ツチノコブログ

Huawei Tecal ES3000はMLCのNANDフラッシュ製品で

2.4TBでPCIe (2.0 x8)のインターフェースを持っています。

読み込み時の最大帯域は3.2GB/s書き込み時の最大帯域は2.8GB/sとなっています。

latencyでみると読み込みは8us、書き込みで49usの能力を持つ。

非常にユニークだなと思ったのがFPGAを3つ搭載しFTL、GC、RAIDやECCなどの処理を担うことでホストサーバのCPUをオフロードしてるところ。また、IOスケジューラーをダブルキューとすることで種類の違う命令を別々のキューで処理できるようになっている。この機能により性能の劣化を低減させ、iodrive2よりも2~3倍高速になっている。

価格も半値で設定されているようです。

日本法人は中国本体の開発部門と直接のパスを持っているようで対応が早くなるようです。

ドライバはカーネルそれぞれで専用のものを利用する必要がありますが結構そろっていました。

rhelやCentOS5/6のほとんどのカーネルには対応していると思われる。それ以外のカーネルで利用する場合はhuawei社でドライバをコンパイルしてもらう必要がある。

iodriveなんかは自分でカーネルに合わせてコンパイルしなおしますが、es3000では違う。

このあたりがちょっと怪しいような気もしています。ドライバのソースが出せないということで、どこかのパテントを侵害していたり怪しいコードが埋め込まれていたりしてたりして。んなことはないと思いますが。

引用元: fusionio vs huawei | ツチノコブログ.

SSDとHDDの本当のアクセス速度を、FPGAで専用ハードウェアを作って測ってみた: なひたふJTAG日記

やっぱりフラッシュメモリは消去や書き込みにそれなりの時間がかかるのでしょう。シーケンシャルアクセスでいいなら、現時点では無理にSSDを使うより、HDDの前半分を使ったほうがコストパフォーマンスもよいかもしれません。

引用元: SSDとHDDの本当のアクセス速度を、FPGAで専用ハードウェアを作って測ってみた: なひたふJTAG日記.

頭脳放談:第156回 Intelは1番の能力を持つファブをどう生かすのか? – @IT

しかし、そのIntelには、いまだにダントツの1番がある。それは、Intelの持つ最先端のファブ(半導体製造工場)であり、そこで作ることができる最先端のトランジスタである。Intelの後に続くのは台湾のTSMC、韓国のSamsung Electronics、GLOBALFOUNDRIES(AMDのファブを分社化して発足した会社)といったところだが、Intelのファブは、頭ひとつ抜け出ている。そこで作られるトランジスタは最高だ。確か2013年3月にAlteraのFPGAをインテルのファブで製造するというファウンドリの話が出ていたが、AlteraにしたらライバルXilinxに差をつけることができるインフラを手に入れた思いだろう。

引用元: 頭脳放談:第156回 Intelは1番の能力を持つファブをどう生かすのか? – @IT.