タグ別アーカイブ: 24時間365日

『ニフティクラウド』、システム障害時に24時間365日対応する無償の電話サポートを提供開始 |ニュースリリース|ニフティ株式会社:ニフティとなら、きっとかなう。With Us, You Can.

<電話サポート概要>

○受付時間

24時間365日 ※当社法定点検日を除く

○料金

無償

○サポート対象

『ニフティクラウド』(IaaS)をご利用のお客様

○サポート内容

・『ニフティクラウド』(IaaS)の不具合に関するお問い合わせ

・お客様のサーバー、ディスク、ロードバランサーなど、インフラの稼働状況の確認

引用元: 『ニフティクラウド』、システム障害時に24時間365日対応する無償の電話サポートを提供開始 |ニュースリリース|ニフティ株式会社:ニフティとなら、きっとかなう。With Us, You Can..

病院内を自動走行、薬を届けるロボット パナソニック「ホスピー」 – ITmedia ニュース

目的地を指定すると、事前に入力された病院建物の地図情報を基に適切な走行経路を自分で計画・走行する。途中で患者や車椅子などに遭遇しても、障害物検知センサーシステムにより安全に回避できるという。自動ロック扉付きで、IDカードで解錠できる。

従来の自動搬送装置は、走行経路を決めるために床面にテープなどでガイドを設置する必要があったが、HOSPIは地図情報と環境認識で自動走行できるため、ガイドは不要。導入費用低減や導入工期の短縮が可能としている。エレベータの自動呼び出し・乗降機能も備えた。

安定した姿勢で搬送するため液体の泡立ちを少なく抑えられ、一般薬品に加え、血液検体、尿検体なども搬送できるという。院内LANを活用した運行監視システムを備えるほか、オプションのカメラを搭載すれば、走行中の様子を確認できる。サイズは630(幅)×725(奥行き)×1386(高さ)ミリ、重さは約170キロ。

病院内で薬剤や検体の搬送は24時間365日発生し、看護師や検査技師が行うと本業の妨げになるため、ロボットによる搬送が検討されてきた。松下記念病院、埼玉医大国際医療センターで運用実証を行ったところ、従来の搬送機械設備より導入費用・メンテナンス費用とも抑えられ、病院の運営に大きなメリットがあることが確認できたという。

引用元: 病院内を自動走行、薬を届けるロボット パナソニック「ホスピー」 – ITmedia ニュース.

続・起業なんかやめとけ

伝えたいのはただ二つだけ。

①社長業は24時間365日拘束、無限リスクハイリターン

年間8760時間だから手取り500万として(そんなないけど)

時給570円になる。休憩も昼休みも一切なしだ。

旅行なんて一回も行けない。テレビも見れないし、邪魔だから1000円で売った。

風邪なんかひいたらもう終わりだと思え。

たまに5時間くらい寝る時間が出来ても

ちょっとしたことが心配になって結局一睡もしないことなんてザラだ。

②サラリーマン業はノーリスクハイリターン。

フリーター層→年収300万以下

サラリーマン層→年収300万以上1000万円未満

エリート層→年収1000万円以上

富裕層→資産3億以上

親が富裕層でなければ何らかの意味で起業しなければ富裕層にはなれない。

俺はそこを目指したがなれなかった。今はフリーター層に限りなく近い。

けどエリート層には努力次第でなれる。

引用元: 続・起業なんかやめとけ.

ハーレムを作る夢がかなった後で

ハーレムを作る夢がかなった後で: 「女の子にもてたいんですが、どうしたら良いですか?」

『24時間365日、女の子にもてることだけを考えて生きろ』