タグ別アーカイブ: 2006年

荒川「Ara River」は意味不明でNG 地名などの英語表記ルール公表 国土地理院 | 乗りものニュース

国土地理院は2016年1月6日(水)、「外国人にわかりやすい地図表現検討会報告書」について概要を発表。地図に日本の地名などを英語で記載する際の表記ルールについて、方針を示しました。

たとえば、関東平野を流れる利根川は「Tone River」と表記しますが、埼玉・東京を流れる荒川を「Ara River」とすると日本人にとって「荒川」と認識しづらいため、「Arakawa River」とされます。

山の表記について、富士山は「Mt.Fuji」と表記しますが、山形県にそびえる月山(がっさん)はそうした表記が困難であるため、「Mt.Gassan」とされます。茨城県の湖、霞ヶ浦は「Lake Kasumigaura」です。

都道府県の表記では、東京都は「Tokyo Metropolis」ですが、北海道は例外的に「Hokkaido Prefecture」とされます。

東京・浅草(あさくさ)の浅草寺は「Sensoji Tenple」と表記する(2006年1月、恵 知仁撮影)。

また施設名でも、東京の「勝鬨橋」は「Kachidoki Bridge」ですが、「浅草寺」は「Sensoji Temple」とされます。

引用元: 荒川「Ara River」は意味不明でNG 地名などの英語表記ルール公表 国土地理院 | 乗りものニュース.

ヤマダ電機が窮地 旧村上ファンドと全面戦争へ 株買い占めで筆頭株主へ浮上|ビジネスジャーナル スマホ

業績低迷が続く家電量販店最大手のヤマダが、旧M&Aコンサルティング(村上ファンド/2006年に解散)の流れを汲くむ投資ファンド、エフィッシモ・キャピタル・マネージメントによる猛烈な株式買い占めに遭っている。エフィッシモは、ニッポン放送やTBS、阪神電鉄の株式買い占めで一世を風靡した村上ファンドの中核企業MACアセットマネジメントの元ファンドマネジャー、高坂卓志氏が06年6月にシンガポールで立ち上げた投資ファンド。これまで日産車体やセゾン情報システムズ、テーオーシーなど約15銘柄に投資してきた。そのエフィッシモが次に照準を定めたのがヤマダだった。

エフィッシモによる株式買い占めが明らかになったのは14年10月下旬。その時点で持ち株比率は7.3%だった。以後買い増しを続け、今年1月19日時点でヤマダの発行済み株式の13.16%を保有した。自己株を除いた議決権ベースでは16.63%に増加し、現在は筆頭株主だ。

これに危機感を持ったのが、ヤマダ創業者である山田昇社長である。同社株式を買い増して、2月24日時点で資産管理会社と合わせて発行済み株式の9.04%を保有していることが大量保有の変更報告書で明らかになった。14年9月末時点の持ち株比率は6.28%であり、5カ月間で3%弱買い増した計算になる。

山田氏の買い増しが伝えられると、ヤマダの株価は大幅に反発。2月26日には前日比34円高の530円まで買われ、昨年来高値を更新した。エフィッシモとの間で株式の争奪戦に発展するとの思惑から買われた。

市場関係者の見方は「退出」(売り抜け)で一致している。旧村上ファンドが得意としていたのが、自社株消却のかたちで買い取らせること。こうすれば、市場で売るのとは違い、株価が崩れることなく高値で買い取らせることができる。エフィッシモは、その手法を踏襲した。議決権比率で16.63%を保有する筆頭株主となったエフィッシモは、ヤマダにどのような揺さぶりをかけて、売り抜けを図るのか。6月の株主総会に向けての両者の攻防が注目される。

引用元: ヤマダ電機が窮地 旧村上ファンドと全面戦争へ 株買い占めで筆頭株主へ浮上|ビジネスジャーナル スマホ.

動画広告レートが急に落ち込む 収入「激減」にユーチューバー嘆く : J-CASTニュース

「ユーチューブの収益が、えらく下がってます」

   2015年1月4日公開の動画でこう切り出したのは、ユーチューバーのシバターさん。プロレスラーでもあり、動画では自身の試合からゲームの実況、さらに他のユーチューバーの著書を酷評するような少々過激な映像まで内容はさまざまだ。

   以前からシバターさんは、収益について「1再生0.1円」と話してきた。1日数十万再生あり、金額についてはおおよそ平均値のデータが取れていると話す。これが2014年12月以降、1再生あたり0.025~0.05円に落ちているのだそうだ。現状ではユーチューブのみで生計を立てているが、今のペースだと2015年1月は赤字になる見通しだと嘆く。ユーチューブは広告料レートの金額を公表していないが、シバターさんの指摘に賛同する他のユーチューバーもいた。

   「動画投稿だけで暮らす」ユーチューバーは近年、国内で注目の存在だ。人気の高いHIKAKIN(ヒカキン)さんや「バイリンガール」で知られる吉田ちかさんは、ユーチューブ自体のテレビCMにイメージキャラクターよろしく登場した。2014年12月25日放送の「モーニングバード!」(テレビ朝日系)は、HIKAKINさんの動画の総再生回数を約14億回、推定収入は「1再生0.1円」換算で1億4000万円と報じた。動画チャンネルを開始したのが2006年12月30日なので8年間の累計とみられ、単純計算で年収1750万円となる。

   仮にユーチューブが広告料のレートを1再生あたり0.05円、あるいは0.025円に下げているとしたら、トップユーチューバーにとっても痛手のはず。だが彼らには別の収入源があるようだ。2014年12月22日付の日経ビジネスオンラインは、「人気ユーチューバーの多くはユーチューブからの広告収入に加え、企業と直接、広告宣伝契約を締結し収益を得ている」と報じた。先述の吉田さんの場合も、「ネスレ日本や花王など10社以上の会社と契約」しているという。

引用元: 動画広告レートが急に落ち込む 収入「激減」にユーチューバー嘆く : J-CASTニュース.

誘拐される→身代金払う→もっと誘拐される(New York Times記事要約) | On Off and Beyond

身代金支払いと誘拐の相関(2008-2014年)

ヨーロッパからアルカイダに支払れた身代金を国別でみると、トップがフランス、ついでスイス、スペイン、オーストリア

アルカイダが誘拐した人質53人の内訳は、トップがフランス17人。ついでスペイン、スイス、オーストリア

身代金を払わないのは米国、英国をはじめとした限られた国だけ。誘拐された米国人、英国人で助かったのは自力で逃げたか特殊部隊に救出された場合のみで、残りは処刑または無期限人質状態となる

2008年以降誘拐されたアメリカ人は3人、イギリス人は2人だけ(2004-2006年頃には複数が公開処刑されている)

2012年に誘拐されたイタリア人女性が、「私の家族は貧乏だしイタリア政府は払わない」と誘拐犯に訴えると、誘拐犯は「イタリア政府は身代金は支払わないといつも言う。でも国に帰ったらみんなに言って欲しい。イタリア政府は払う。いつも払う」と返答

引用元: 誘拐される→身代金払う→もっと誘拐される(New York Times記事要約) | On Off and Beyond.

Google、ドメイン販売に参入へ – TechCrunch

過去数年間、ドメインを買うためにGoogleを探した人は、 このサポートページを見たはずだ。「Google自身はドメイン名の登録あるいはホストを行っていない」。その後、何社かパートナーが紹介される。

今日、それが変わる。

先ほどGoogleは、ドメイン登録サービスの小規模なプライベートベータを開始した。その名もふさわしく “Google Domains”。ここで、大部分が完成していないランディングページを見られる。

そして何というタイミングか、去る6月9日、GoDaddyが2006年以来迷い続けてきたIPOをついに申請した。その2週間後、Googleはドメイン登録市場に参入する計画を公式に発表した。これまでGoDaddyは、Googleが推奨するパートナーの一人ですらあったのに。気分のいいものではない。

Googleは、最終的にどんなサービスを提供するのかまだ検討しているようだが、これまでに公表されたものをいくつか挙げる。

無料プライベート登録。Whois検索で名前、住所等を隠すために、有料サードパーティーサービスを使わなくてよい。

無料メール転送。好きなアドレスからGmailの受信箱に転送できる。

無料ドメイン転送

最大100サブドメインをサポート

向こう数年のうちに出現するであろう、クレイジーなドメイン拡張子をすべてサポートする(.guru、.club等)

この動きは十分理にかなっており、むしろGoogleがここまで時間をかけたことの方が驚きだ。ドメイン販売は、膨大な利益を生むヒジネスではないと考えられているが、Googleの品揃えにとっては明らかな抜けだった ― 欠けたバズルピースに近い。独自ドメイン用にメールが必要? Googleにある。ドメインの分析? それもある。ドメインそのものをGoogleから買う? ノー。

引用元: Google、ドメイン販売に参入へ – TechCrunch.

ウォッカで失明した男性→ウイスキーで視力を取り戻す | 日刊ニュージーランドライフ

ニュージーランドのTaranaki地方で絵に描いたような「毒をもって毒を制す」ニュースが飛び込んできました。

この事件は2012年11月のある日、Taranakiに住む65才の男性Denis Duthleさんはウォッカを飲んだことで視力を失ってしまいました。そしてその視力を戻したのがウイスキーだったんです。

いったいどうしてウォッカで視力を失ったのか、またどうしてウイスキーで視力を戻すことができたのでしょう?
なぜウォッカで視力を失ったのか

2012年11月のある日、Denis Duthleさんは両親の結婚50周年記念パーティーでウォッカを昼間から飲んでいたそうです。

数杯飲んでほろ酔いになって寝室に向かった彼はちょうど部屋に入るのと同じくらいのタイミングで急に視界が暗くなってきたことに気がつきました。
最初は「パーティーが盛り上がりすぎて日が落ちたことに気がつかなかったのかもしれない」と思っていたのですが、時間はまだ昼の3時半でした。

この時点でかなり視界が暗くなっていた彼は手探りでライトを付けようとスイッチを探していたら、完全に視界を奪われてしまいました。

そのときは事の重大さに気がついていなくて「寝れば直るでしょ」と気楽に考えて病院にも行かず寝てしまったそうです。

そして翌朝。彼は目を覚ましましたが、昨日と同じで何も見ることができませんでした。
このときやっと事の重大さに気がつき、Taranaki Base Hospitalに行くことにしました。

病院に入り、医者に容態を伝えると彼はすぐにストレッチャーに乗せられました。そして医者は彼の奥さんに「最後のお別れをした方が良いかもしれない」と告げました。

彼の病名は「メタノール(メチルアルコール)中毒」でした。

メタノール中毒の主な症状は目の網膜を損傷させ失明させたり、摂取する量によっては死に至ることもあるそうです。そのためメタノールは日本では劇物扱いされていて、一部を除いて一般的に購入することができません。

日本でも1933年に30名以上が、そのほか2006年にはロシアで300人以上が死亡する事故が起こるほど世界中でたくさんの死者を出しています。大規模でなければ正しい製造過程を踏まない家庭で作る密造酒などでは含まれていることがあり、それを飲んだことで失明したり、亡くなる方がいるそうです。

Denisさんを診た医者は彼がお酒と一緒に飲んだ糖尿病の薬とウォッカが反応し、メタノール中毒になる物質を発生させたのではないか?と推測しています。
毒をもって毒を制す治療方法

一般的にメタノール中毒を治す方法は、医療用のエタノールなど強いアルコールをチューブなどを使って胃に直接流し込む方法が取られます。

ところがTaranaki Base Hospitalにはそのとき医療用のエタノールが十分ありませんでした。

そこで医者が取った行動は、スタッフを近所の酒屋に行かせて強いお酒を買ってこさせることでした。

病院のスタッフが酒屋で買ってきたのはウイスキーのJohnnie Walker Black Label(アルコール度数40%)でした。

医者はそれを彼の胃に直接流し込み、容態を診ることにしました。

そして5日間、彼は眠り続けました。
そして目を開けたとき彼は視力を取り戻していました。

まさに毒をもって毒を制すです。

医者が行った行動は医学的にも証明されている治療方法で、患者の意識があるときは胃に直接流し込むのではなく、患者に強いお酒を飲ませるそうです。
薬xお酒の組み合わせはやっぱり危険

Denis Duthleはこの体験を糖尿病患者の人たちに知らせるためにも、この事件を公にしました。

もちろん彼はその日以来お酒は1滴も飲んでいないそうです。

今回のニュースを知って、自分で造るお酒って危ないなと思いました。
ニュージーランドは意外と密造酒が多い国です。周りでも作っている人や密造酒を買っている人がいます。気をつけないと自分の視界、最悪の場合は命を奪われると聞いて気をつけようと思いました。

そういえば知り合いが米で日本酒を作ってましたけど、相当悪酔いしたと聞きました。こういうのって危ないですね。

ウォッカで失明した男性→ウイスキーで視力を取り戻す | 日刊ニュージーランドライフ.

ニワンゴ(ドワンゴ)も偉くなったなあ山本 一郎 – 個人 – Yahoo!ニュース

言うまでもなく、もともと2006年暮れのサービス開始から2007年初頭までのニコニコ動画の原型であったβ時代までは、ニコニコ動画というサービス自体がyoutubeからのコンテンツを無断でミラーリングしていた「寄生型サイト」そのものであったこと、その後のサービス復帰後もテレビ番組やアニメ等のコンテンツが著作権者に無断でアップロードされたものの、著作権者が自ら発見し削除を申し入れなければドワンゴ(ニワンゴ)側からは積極的に削除せず、削除されるまで客寄せになっていたことなど、当時からもさまざま議論を呼んでいました。これらの経緯を考えるに、確かに単体で見る場合の「にこ☆さうんど」は違法そのものであり処罰の対象となったところで何ら不思議はないものの、その出発点であるニコニコ動画β自体がリーチャーであったことを考えると、やはり「お前が言うな」という批判が出るのはやむを得ないところではないかと考えられるわけです。

引用元: ニワンゴ(ドワンゴ)も偉くなったなあ山本 一郎 – 個人 – Yahoo!ニュース.

厳しい教師が優れた成果を上げるのはなぜか – WSJ.com

3. 失敗してもかまわない

学習に失敗は必要だとわかっている子どものほうが成績がいい。2012年の研究では、フランスの111人の6年生に難解な回文の問題を出した。失敗したらやり直すように言われたグループの生徒はその後のテストでも一貫して他の生徒を上回る成績を上げた。

失敗したら子どもが傷ついて、自尊心が損なわれるのではないかと言われるが、これも間違いだ。2006年の研究では、ボーリング・グリーン州立大学の大学院生が楽団のクラス分けのためのオーディションを受ける31人の学生を追跡したところ、最も低い評価を受けた学生でも「長期的にはやる気も自尊心も低下しなかった」ことがわかった。

引用元: 厳しい教師が優れた成果を上げるのはなぜか – WSJ.com.

肌色 – Wikipedia

人種差別に対する問題意識から、人種・個人差・日焼けの度合いによって肌の色は異なるのに特定の色を肌色(フレッシュ)と規定する事はおかしい、としてこの名称を避ける動きがあり、クレヨン・クーピーペンシル・絵具等で従来の肌色を薄橙(うすだいだい)・ペールオレンジ(pale orange)等と言い換える場合がある[1]。アメリカでは、たとえば1962年にCrayola社は肌色に相当するfleshの呼称をpeach「ピーチ」と呼び変えている。日本では、2000年前後から大手文具メーカーが協議の結果として「肌色」という呼称の使用を取りやめるようになり、2005年から2006年頃には全てのクレヨンからこの呼称が撤廃された[1]。

引用元: 肌色 – Wikipedia.

驚異の日本テクノロジー―Aerial 3Dは何もない空中に3D動画を投影

驚異の日本テクノロジー―Aerial 3Dは何もない空中に3D動画を投影: 現行システムでは、毎秒5万ドットの光点を3次元空間内に表示することができる(2006年にはわずか1000ドットだった)。フレームレートは毎秒10ないし15コマだ。Aerial3Dはレーザー光を空中に焦点を結ばせてプラズマ励起現象によって空気中の窒素、酸素の原子を発光させる。