タグ別アーカイブ: 証券会社

国内の新規上場5銘柄で金融庁に実態調査要請へ-大久保議員 – Bloomberg

大久保議員は、「証券会社の審査基準が手数料などの利益のために甘くなっているのではないか」との疑念があると述べた。また、上場後の下方修正で「投資家は高いものを買わされた、だまされたと思っている。日経平均が回復する中、IPOの品質を良くしなければ投資家は市場から離れ、二度と戻ってこないだろう」と語った。

調査対象となる5社の広報担当者などへの取材を試みたが、業績修正時に公表した説明以外、正式なコメントは得られなかった。金融庁の広報担当者はコメントを差し控えた。

グミは野村ホールディングス 、ジャパンディスプレイは野村と三菱UFJモルガン・スタンレー証券、ゴールドマン・サックスの3社、OATアグリオとANAPは大和証券グループ本社、フルッタ はSMBC日興証券がそれぞれ公開引き受け主幹事を務めている。

野村の山下兼史広報担当は、「諸規則やガイドラインに沿ったアドバイスと審査を心掛けてきた」とした上で、「今後も証券会社として適正なアドバイスや審査を行うよう対応を図り、IPOを支援していくことで投資家の期待に応えいく」とコメントした。SMBC日興証券などの担当者は個別案件へのコメントは控えた。

引用元: 国内の新規上場5銘柄で金融庁に実態調査要請へ-大久保議員 – Bloomberg.

熱気なき株2万円 消費に慎重、好景気「ぴんと来ない」:朝日新聞デジタル

「アベノミクス」がうたわれて2年あまり。日経平均株価が一時、約15年ぶりに2万円台に達した。だが、かつてのITバブルのような熱気は見られない。不景気続きを体験してきた世代にとっては、投資でのもうけが、消費よりも将来への「守り」に回りそうだ。

株高を見越して、証券会社などが開いている株式投資セミナーは各地で盛況だ。「企業を応援すれば、日本経済の成長にもつながる」。今春、東京証券取引所内で開かれた投資セミナー。会場を埋めた約250人の参加者が講師の説明に熱心に耳を傾けていた。ある女性会社員(31)は「昨年から株式投資を始めた妹に『月に2万円ほど入ってくる』と聞き、やってみたいなと思った」と話した。

いま、個人投資家にもうけが出始めている。東京大学株式投資クラブ「Agents(エージェンツ)」のメンバーで経済学部3年関本圭吾さん(20)は、この日午前9時前から東大・本郷キャンパスの教室でiPadを見て株情報をチェックしていた。取引開始から数分後、日経平均株価が2万円台に突入。「ついに大台を超えた」と感じた。約100万円の自己資金はこれまでに、約200万円に倍増したという。

でも、株価2万円がどういうことなのか「正直、ぴんと来なかった」。生まれてからこれまで、日常生活で景気が良くなったと実感したことがないから、景気がいいという状態が分からないという。

引用元: 熱気なき株2万円 消費に慎重、好景気「ぴんと来ない」:朝日新聞デジタル.

プロ向けファンド:名ばかり…ほぼ全額、一般から – 毎日新聞

プロ投資家は金融庁に届け出た、金融商品に十分な知識を持つ機関投資家ら。プロ投資家1人以上から資金を集めれば、49人以下の一般投資家にも販売できるのがプロ向けファンド。簡単な手続きで販売可能になり、金の先物取引や株の売買、事業への投資などをうたい資金を集める。

監視委が検査の結果、資金の流用や虚偽説明などで問題があるとして、業者名の公表に踏み切った販売業者は37業者ある(昨年9月末現在)。このうち、プロ投資家からの出資額が判明したのは25業者で、出資額は1万超〜10万円が12業者で最多。次は10万超〜50万円の8業者で、50万円を超えていたのはわずか4業者。100万円超は1業者もなかった。募集金額全体に占める割合では、22業者が1%以下で、1%超〜2%以下が2業者。2%を超えていたのは1業者だけだった。金融商品取引法がプロ投資家の出資額や出資比率を定めていないため、脱法的なファンドが横行しているとみられる。

金商法上、株式会社の形態をとるプロ投資家は資産を10億円以上保有している必要があるが、「投資事業有限責任組合」ならば資金的裏づけは不要で、この点を悪用した事例も目立つ。監視委によると、問題のある業者の多くはこうした組合から出資を受けており、監視委幹部は「要件を満たすために組合を設立し、わずかな額を出資させる一方、一般投資家から大量の資金を集めている」とみる。

プロからの出資を偽装するケースもある。神奈川県小田原市のコンサルティング会社は、プロ向けファンドの販売を希望する23業者から依頼を受け、プロ投資家(証券会社)の「代理人」と称する法人を紹介。この法人が出資してファンドを販売した。

引用元: プロ向けファンド:名ばかり…ほぼ全額、一般から – 毎日新聞.

証券会社をやめて社会人インターン!バングラデシュでソーシャル・アントレプレナー支援 | DRIVE – ソーシャル・NPO・ベンチャー 求人情報

心の中では「即決断」でした。まず、自分の殻を破りたくて。決断を妨げるものとして、一般的には家族、仕事、恋人、お金などの問題があるのかもしれないですけど。当時の自分は、家族は健康で、恋人もいなくて。

引用元: 証券会社をやめて社会人インターン!バングラデシュでソーシャル・アントレプレナー支援 | DRIVE – ソーシャル・NPO・ベンチャー 求人情報.

認知症老人への証券マンの強引勧誘、どう防ぐ? – Market Hack

どうすれば、こういう乱暴な営業を減らすことが出来るのでしょうか?

別にアメリカのやり方が常に正しいとは思わないけれど、参考までにアメリカでは商品の販売に関して顧客から訴えられるなどの係争が生じれば、それは全て公開記録に載ります。

そして一般の個人投資家は自分を担当するセールスマンが正直な人間かどうかネットでRR(登録外務員)の記録をチェックできます。それを見れば、過去のトラブルは全てバレるのです。

証券会社だって記録が汚れている外務員は採用したくないわけですから、仮に裁判で敗訴しなくても、係争が生じただけで、実質的には証券マン生命は絶たれます。

引用元: 認知症老人への証券マンの強引勧誘、どう防ぐ? – Market Hack.

SNSで投資家への情報開示がOKに 損をするのは中間に立つ証券会社などのインフォメーション・ブローカーだけ – Market Hack

SNSで投資家への情報開示がOKに 損をするのは中間に立つ証券会社などのインフォメーション・ブローカーだけ – Market Hack: 米国証券取引委員会(SEC)がFacebookやTwitterを使って企業が情報開示することをOKしました。但し条件として予め「それらのSNSを使いますから」ということを断っておくこととしています。

携帯ゲームと証券会社のアナリストと行動ファイナンス : アゴラ – ライブドアブログ

携帯ゲームと証券会社のアナリストと行動ファイナンス : アゴラ – ライブドアブログ: 証券会社が所属アナリストのリサーチの対価を直接顧客に請求することはない。現在、機関投資家の株の売買手数料はDMAという機械がただ取引所に繋ぐだけのシステム(要するに機関投資家向けのネット証券)だと1ベーシス・ポイントを下回る。つまり売買代金の0.01%以下である。ところが、証券会社のセールスは、顧客にリサーチの対価という泣きを入れて、この手数料を5ベーシスとか10ベーシスにしてもらうのである。すると不思議 なことに直接払うとすると、せいぜい焼肉を奢るぐらいのサービスが、月に何百万円、何千万円へと化けるのである。もっとも支払う側も自分のお金ではなく、 年金などで預っているお金から出すだけではあるが。それにしても、これは極めて興味深い行動ファイナンスの研究対象であろう。

滅び行く株屋の街、兜町 – よそ行きの妄想

滅び行く株屋の街、兜町 – よそ行きの妄想: 証券業界の不況はある種構造的なもので、それ故に根の深いものだ。簡単に言うと、市場が健全に発展すると証券会社の利ざやは減ってくいく関係にあるのである。