タグ別アーカイブ: 時価総額

CIAが支援する謎のビッグデータ企業 「Palantir」の市場価値は2.5兆円   | Forbes JAPAN(フォーブス ジャパン)

Palantir Technologiesは秘密主義のビッグデータのスタートアップだが、今月4億5千万ドル(約557億円)の資金調達を行ったことがSEC(米国証券取引委員会)へ提出した書類から7月23日に判明した。同社は今回のラウンドで5千万ドル(約62億円)の株を売りたいと考えており、合計で5億ドル(約620億円)を調達する見込だ。

同社に親しい情報元よれば、カリフォルニア州パロアルトに本社を置く同社の時価総額は200億ドル(約2兆5000億円)とのこと。このラウンドに関する報道は以前にBuzzfeedとウォール・ストリート・ジャーナルにより行われ、同社が11月時点で市場価格150億ドル(約1兆8570億円)と評価されたことを伝えている。

CIAのサポートを受け大企業や政府組織向けのデータマイニング・ソフトウェアの開発を行うPalantirは今回の資金調達により世界で4番目に高い市場価値を持つ、ベンチャーキャピタルから資金調達した企業になった。同社はウーバーやシャオミ、Airbnbに次ぐ存在になった。Airbnbは先月のファンディングにおいて15億ドル(約1860億円)の資金を調達した。

今回の資金調達でPalatirの資金調達額は15億ドル(約1860億円)を越えた。このラウンドで誰が出資したのかは依然として不明だ。しかし過去の投資家にはCIAの投資部門のIn-Q-Tel、Founders Fund、Tiger Global Management、それにケニス・ランゴンやスタンリー・ドラッケンミラー等の多くのビリオネアが出資している。

PalantirのCEOのアレクサンダー・カープも、同社の市場価値の増大によりビリオネアとなった人物だ。彼が所有する推定8%の株式は、16億ドル(約1980億円)の価値がある。

Palantirの広報はフォーブスの取材に対し、資金調達についてのコメントを拒否した

引用元: CIAが支援する謎のビッグデータ企業 「Palantir」の市場価値は2.5兆円   | Forbes JAPAN(フォーブス ジャパン).

社員の顔が見える会社と見えない会社、どちらに投資をしたいですか? – ネタりか

だから、ぼくはアニュアルレポートでは登場する社員数を数えるようにしています(笑)。それと同じように、日本の時価総額上位200位の会社のウェブサイトに社長と役員の写真があるかどうかを調べました。一同:(笑)社長と役員の写真がどちらも載っている会社は49社で、両方とも載っていない会社は7社でした。残りの44社は、社長の写真だけという会社です。そして、リーマンショック以降の株価を見てみると‥‥。社長と役員の顔写真の有無と株価の傾向を示したグラフ。このような結果になりました。社長と役員の写真が載っている会社の株価はリーマンショック後、66%のプラス。社長だけの写真が載っている会社は、30%のプラス。1、2ポイントの差だったら誤差かな、と思いますが、実際には、その差36ポイントなので誤差とは考えられません。ここまで差がはっきり出るとは、ぼくもびっくりしました。

引用元: 社員の顔が見える会社と見えない会社、どちらに投資をしたいですか? – ネタりか.

アベノミクスで「『失われた20年』の半分を取り返した」と豊田自工会会長 – MSN産経ニュース

「長い間隔でいうと『失われた20年』の間に、日本企業の時価総額は360兆円を失った」と分析したうえで、「安倍晋三政権の経済政策『アベノミクス』でこのうち約半分が取り返せた」

引用元: アベノミクスで「『失われた20年』の半分を取り返した」と豊田自工会会長 – MSN産経ニュース.

かんべえの不規則発言

「東証時価総額が名目GDPを超えるようになったバブル」

引用元: かんべえの不規則発言.

東証、新株価指数を導入へ…世界初の利益率基準 (読売新聞) – Yahoo!ニュース

東証1部に上場している企業の中から高い利益を上げている上位300~500社の銘柄を選び、その時価総額の増減幅を指数化し、国内外から新たな投資を呼び込むことを目指す。

新指数は、資本金をどれだけ効率よく使っているかを示す自己資本利益率(ROE)と呼ばれる経営データをもとに対象銘柄を選ぶ。

引用元: 東証、新株価指数を導入へ…世界初の利益率基準 (読売新聞) – Yahoo!ニュース.

Gucci Post : ぐっちーさんの 金持ちまっしぐら : Facebook 上場 明らかなバブル・・・だとおれは思うよ

Gucci Post : ぐっちーさんの 金持ちまっしぐら : Facebook 上場 明らかなバブル・・・だとおれは思うよ: 因みに世界中に石油の権益やら、リファイナリーなどの巨額の価値がある設備を保有し、利益を生み出しながら、一国をも動かすロビイング力までもつようなエクソンのような企業が、言って見れば原価3ドルのMP3を売っている会社より時価総額が低いってのは私にはどう見ても理解できないのです。

多分将来、何かを生み出すその創造力に賭けている訳ですが、これは夢を買って
いる訳で、今のままでも金を生み出し続けられる企業の方がはるかに有利だと
思いますよ。