タグ別アーカイブ: 旧ソ連

チェルノブイリの鳥は低レベル放射線に適応していることが判明:科学ニュースの森

28年前、旧ソ連・現ウクライナのチェルノブイリにおいて歴史上最大の放射性事故が起こり、ほとんどの人々はその地から離れた。そして放射性物質が消えるまでは死の土地になると予測されたが、実際には現在は自然の楽園として多くの動植物が生息している。また科学者にとっては、低レベル放射線の動物への影響を研究するための大きな実験場となっている。

放射線は大きなエネルギーを持っているため生物にとっては害となる。放射線を浴びた細胞は、活性酸素にも見られる反応性の高いフリーラジカル(自由電子)を生成し、遺伝子などを傷つけやがて死に至る。生物がこのような環境で生き残るには、抗酸化物質を多く生成しフリーラジカルを中和する必要がある。

この度パリ第11大学のIsmael Galván博士ら国際研究チームが、チェルノブイリに生息する鳥類16種152羽を調べたところ、そのうちの14種がより多くの抗酸化物質を体内に保持していることが分かった。この結果は、野生動物が慢性的な放射線被曝に適応していることを示す初めての例となった。

16種のうち適応できていなかったのはシジュウカラとツバメの2種であった。これらの種は、羽にピンクの色素であるフェオメラニンを多く生成している。フェオメラニンの生成には大量の抗酸化物質が必要であるため、フリーラジカルに対抗するための抗酸化物質を作る余裕がないのではないかと考えられるという。

チェルノブイリでは、鮮やかな羽が珍しくなるのかもしれない。

引用元: チェルノブイリの鳥は低レベル放射線に適応していることが判明:科学ニュースの森.

カザフスタン:国名変更へ…スタン取り近隣諸国と違いPR – 毎日新聞

中央アジア・カザフスタンのナザルバエフ大統領(73)が国名を変更する考えを表明した。ウズベキスタン、タジキスタンなど国名に同じ「スタン」が付く近隣の旧ソ連諸国との違いを出し、地域大国を世界にアピールする狙い。新たな国名案として「カザフエリ」(カザフ語でカザフ人の土地の意味)を挙げている。 ロシア通信によると、大統領は6日、訪問先の西部の油田地帯で、スタンの付く国が多い地域でカザフの知名度が埋没しているとの認識を表明。人口が約1600万人のカザフより少ないモンゴル(約280万人)を引き合いに「スタンの付かないモンゴルが外国人の関心を呼んでいる」と述べ、国名変更の必要性を指摘した。変更時は「国民と協議する」としたが、20年以上権力を保持する大統領の意向が反映されるのは確実だ。 カザフはかつてソ連を構成したカザフ・ソビエト社会主義共和国で、1991年にカザフスタン共和国として独立した。中央アジア最大の国土(約272.5万平方キロ)と豊富な石油・天然ガス資源を持つ。 「スタン」はペルシャ系言語で国を意味するとされる。隣国のキルギスは93年にキルギスタンから国名を変更した。ロシアにも連%2

引用元: カザフスタン:国名変更へ…スタン取り近隣諸国と違いPR – 毎日新聞.

ヴォズロジデニヤ島 – Wikipedia

細菌兵器実験場

かつてはソ連がつくった大規模な細菌兵器の実験研究所があり、1930年代から研究が開始され、1954年から1992年までの間に開発していた炭疽菌、天然痘、野兎病、ブルセラ症、ボツリヌス菌、ベネズエラウマ脳炎、ペストなど、40種類以上の各種細菌がここで実験された。

1992年に旧ソ連関係者が去った後、現地では金目になる物質目当てに略奪が起き、施設が荒らされた事でそうした脅威が外部に流出した可能性が懸念されたが、現在まで続く近辺の住民への健康被害は、それ以前より及んでいるとされる。

911テロ事件以降、大量に残存する炭疽菌が対テロの見地から国際問題化していた。アメリカ政府はウズベキスタン政府との間にこの島の細菌兵器の処理に関する協定を交わし、ブライアン・ヘイズ(アメリカ国防総省国防脅威削減局の生化学技術者)の指揮する113人の処理チームが派遣され、2002年の春から夏の3カ月間にかけて、100–200トンの炭疽菌が中和された。作業に投じられた費用はおよそ500万ドルだった。チームは炭疽菌を中和した後にこの島を去ったが、それ以外の病原の試料や製品が、未処理のまま今も残っているとされる。

引用元: ヴォズロジデニヤ島 – Wikipedia.

「地球外走行距離」のグラフをNASAが発表 « WIRED.jp

オポチュニティは、9年間のオペレーションで35.760kmを走破し、アポロ計画で宇宙飛行士が月面車を走らせた距離である35.744kmを上回った。

地球外の天体における走行距離のチャンピオンは、旧ソ連の探査車「ルノホート2号」が保持している。ルノホート2号は1973年、月面上を37km走破した。

引用元: 「地球外走行距離」のグラフをNASAが発表 « WIRED.jp.