タグ別アーカイブ: 新記録

9月26日、紋別市上渚滑町立牛のデントコーン畑で、体重400キログラムのオスのヒグマが駆除された。冬眠に備えてデントコーンを食べ、そこで寝るという日々を繰り返していたらしく、かなり太った体格だった。2人組で駆除に当たったハンターの1人は「50年やっているが、こんなに大きなクマは見たことが無い」と驚いている。市内では他に、渚滑町宇津々と藻別でも推定350キロ以上の巨大ヒグマの足跡が確認されていて、紋別市は猟友会の協力を得てパトロールを実施するなど警戒している。

今年は国内最悪の獣害とされる三毛別羆(さんけべつ・ひぐま)事件(1915年12月、7人死亡・3人負傷、北海道・苫前町)からちょうど100年。このときのヒグマは体重340キロで、今回の巨大クマはさらに大きい。なお紋別市民会館2階ロビーに展示されているヒグマの剥製(北米・アラスカで駆除)も、体重が400キロだったと記されている。

ハンターの1人によると、デントコーン被害によるヒグマ駆除依頼を受けて現地を確かめたところ予想以上のひどさだったため、仲間を呼んで2人態勢で臨むことにしたという。

残っていたデントコーンをコンバインで刈り取ってもらい、ヒグマが隠れているエリアを狭めていったところ、突然、巨大なクマが飛び出してきたという。そこで猟銃を撃ち、命中させた。

ユニックで吊り上げて測定したところ、体重はちょうど400キロ。このハンターが10年前に仕留めた310キロのクマを優に超える新記録となった。「巨大ヒグマを捕った」との話題は地域を駆け巡り、集まった大勢の人たちも、その大きさに驚いたという

引用元: .

マー君 開幕20連勝完投勝利!101年前の世界記録更新! (スポニチアネックス) – Yahoo!ニュース

楽天の田中将大投手(24)が世界新記録更新!日本ハム戦で2失点完投勝利。開幕20連勝を達成し、1912年に大リーグでループ・マーカード投手(ジャイアンツ)が達成した19連勝を抜き、世界新記録となった。

20勝投手が誕生するのは08年の楽天・岩隈久志投手(32=マリナーズ)以来5年ぶりで、田中は初。1957年に西鉄(現西武)の稲尾和久がマークした同一シーズン20連勝のプロ野球記録に並んだ。また、昨季からの連勝は24となり、自身が持つプロ野球記録を更新した。

引用元: マー君 開幕20連勝完投勝利!101年前の世界記録更新! (スポニチアネックス) – Yahoo!ニュース.

「ソーラーインパルス」、連続航行距離の新記録を樹立 « WIRED.jp

現在、米大陸横断に挑戦している「ソーラーインパルス」が現地時間23日早朝、同計画の2度目のフライトを無事完了。今回のフライトでは950マイル(約1,500km)以上を航行し、太陽光エネルギーだけで動く飛行機の最長飛行記録を更新した。

引用元: 「ソーラーインパルス」、連続航行距離の新記録を樹立 « WIRED.jp.

米軍のチーター型ロボ、最速記録を達成:動画 � WIRED.jp

米軍のチーター型ロボ、最速記録を達成:動画 � WIRED.jp: 自然界で最も足の速い動物であるチーターの素早い動きを模倣して設計されたCheetahを、研究所のトレッドミルで徹底的に走らせている。

最高速度は時速29km近くに達し、ロボットが走った速度としては新記録だとDARPAは誇らしげに述べている。これまでの記録は1989年に達成されたもので、時速約21kmにすぎなかった。た