タグ別アーカイブ: 収益モデル

製品>戦略>ビジネスモデル(Product > Strategy > Business Model 日本語訳)

私は、多くの投資先企業が戦略的方向性にうまく合致しない収益モデルを組み立てるのも見てきた。明瞭な戦略的方向性をまったく持たない企業も一部にあった。それはチームや顧客ベースを築くのにエネルギーを浪費し、結局そのビジネスに有益ではなかった。我々はそうした失敗のためにチームが企業から逃げ出すのを見てきた。

この種の失敗は必ずしも致命的ではない。しかるべき製品市場を見出さないことこそ重大である。つまり、戦略やビジネスモデルで間違った道を進んでも、それは修正可能である。ただそれには痛みを伴うし、犠牲は大きいので、それが経営陣の変更につながる場合もある。

だから、まずしかるべき製品市場を見出し、それから歯切れ良く、明快で、賢いビジネス戦略を固めるのに時間をかけることなく焦ってビジネスモデルの話をするのはおやめなさいというのが私のアドバイスになる。製品と戦略が整ったところからビジネスモデルはごく自然に生まれ、成功に向かって進むことになるのだから。

引用元: 製品>戦略>ビジネスモデル(Product > Strategy > Business Model 日本語訳).

新宿駅徒歩3分の好立地に「納骨堂」登場 マンションよりも儲かる仰天の収益モデル|inside|ダイヤモンド・オンライン

新宿駅徒歩3分の好立地に「納骨堂」登場 マンションよりも儲かる仰天の収益モデル|inside|ダイヤモンド・オンライン
関係者によると、この土地は専門学校がリストラする中で売り出したものだという。隣に大型ホテルがあるため採光にはやや問題がある。とはいえ、ワ ンルームマンションやデータセンターなどに活用する提案があり、最終的には最高額を提示した光明寺が落札した。金額は10億円弱と見られる。
納骨堂が競り勝ったのは、それだけ収益性が高いからだ。自動搬送倉庫タイプの納骨堂の場合、一棟の建物に多数のお墓を詰め込めるので、売り切るこ とができれば、他の不動産よりも収益性が高い。業界の関係者に収益を試算してもらったところ、1基を100万円で販売した場合、7000基なので売り上げ は70億円となる。土地代、建築費の合計額は通常なら30億~40億円程度なので、完売すれば数十億円という莫大な利益が転がり込むことになる。