タグ別アーカイブ: 修羅場

同じ仕事を3年以上続けてはいけない | 足立 光

最近、知り合いが「6年間も同じ会社にいたこと」に対して、香港のヘッドハンターからネガティブな印象を持たれた、という話題をSNSに載せていました。そのヘッドハンターが言うには、長く同じ会社にいる方は、「1つの会社でしか価値を発揮できない保守的な人」だと思われる、とのこと。

この意見は確かに少し極端な気もしますが、グローバルな人材市場という視点からは、理解できる部分もあります。もしグローバルな人材市場で自分の価値を上げていきたいのであれば、同じ仕事を、ポジション(役職)も変わらずに、3年以上続けているのはお勧めできません。その理由は2つ。

1)グローバルの人材市場では一般的に、3年以上、同じ仕事で同じ役職についている方は、自分の成長に貪欲でないか、またはその仕事・ポジションで良い評価を受けていない(だから昇進しない)、と考えられるのが普通です。「3年で昇進は短くない?」と思うかもしれませんが、日本でも海外でも、特に外資系では、平社員で入社して40代前半でCEOや社長になる方が少なくありません。40台前半でCEO・社長、から逆算すると、3年に1回は昇進(または仕事の幅が広がっている)ようなスピードでないと、「とても優秀」なキャリアとして認められないのは御理解頂けると思います。

2)当たり前のことですが、同じ仕事・ポジションを長くやればやるほど、うまく仕事をこなせるようになります。それは、仕事から得ることができる、新しい知見や経験が減っていることに他なりません。ミスミのCEOだった三枝さんもおっしゃっていましたが、「経験とは、修羅場の数」です。やり方がわかっている仕事をいかに長く続けても、それは「経験」ではなく、「惰性」です。「仕事が順調だな」と感じたら、今すぐ上司に「仕事を増やしてくれ」「もっと難しい仕事をくれ」と直訴すべきです。

引用元: 同じ仕事を3年以上続けてはいけない | 足立 光.

殺人疑惑をかけられた – Hagex-day info

殺人疑惑で警官に自宅訪問されたのが修羅場。

身内が大の釣り好きで、しょっちゅう釣り船に乗って魚を釣ってくる。

ある日、21時頃に魚が重すぎて運べないとマンション駐車場からヘルプの要請電話がかかり

行ってみるとマグロがゴロリ。

頭から尾びれは身長160センチの私の骨盤くらいの高さ。重さは不明。恐らく30数キロの子どもくらいか?

デカすぎてクーラーボックスに入らなかったとかでビニールシートにくるまれてた。

ビニールシートにくるまれたマグロはまさに人型。

それを二人で、ひぃひぃ言いながら運んだ。

覚えてる会話は「どうすんのこれ!」「家に運ぶしかないだろ」「お前は頭を持て!」「血が垂れるから傾けるなよ!」

他には「ノコギリで解体できるかな?家庭包丁じゃ厳しいかな」とか。

どう見ても遺体運び出しです本当に(r・・・な状況。

駐車場に入りたそうにしていた奥さまがいたなぁとは横目に感じていたけど距離もあるし気にしてなかった。

家にに運び込み、新聞広げて包丁、ノコギリを駆使して解体してたらピンポンが鳴る。

出たら二人の警官\(^O^)/

そこには血塗れの私\(^O^)/

血生臭い部屋\(^O^)/

マグロ見せたら納得して帰っていった。

翌日、通報した奥さまに謝られたから、明らかにこちらのやり取りに落ち度があったから

気にしてないよと伝えてマグロの切り身をあげた。

身内はそれ以来、マグロなんかの超大物狙いはしてこなくなった。

引用元: 殺人疑惑をかけられた – Hagex-day info.

出産にまつわる修羅場エピソード – Hagex-day info

二回出産したんだけど、両方共衝撃的な体験をした。

長男の時

帝王切開が決定し、次回の検診で日にちを決めましょう!なんて話をして帰宅。

次の検診日の朝テレビをつけると、ずっと指名でお願いしていた院長先生が買春で逮捕されてた。当然その病院で産めるはずがなく、別の産婦人科へ。そこから検査一通りやり直して無事帝王切開で出産できた。

次男の時

長男の時と同じ病院で!なんて思って検診通ってたら、そこの院長先生が自殺で閉院。急遽別の産婦人科へ。またもや検査一通りやり直して無事帝王切開で出産。

もう1人子供欲しいけど、また何かあったらどうしようとも考えてしまうw

引用元: 出産にまつわる修羅場エピソード – Hagex-day info.

ヘッドハンター 岡島悦子のインサイト

ヘッドハンター 岡島悦子のインサイト: 市場価値の高い(どんな環境下でもサバイバルできる)人材の条件は、

ズバリ、修羅場経験での実績があること。そのためには

「若手のうちに(控えでなく)バッターボックスに立たせてくれる環境」

を選ぶべきとお伝えしています。