タグ別アーカイブ: 修士

起業支援者なんだけど、普段は言わないことを書く。酔ってるから。 – はてな匿名ダイアリー

③意識高い系起業志望者

世間知らずな人達。

具体的には、学生・フリーター・メーカーで管理部門や開発部門にずっといた。という類の方々。

面白いのはたいていが、そこそこ有名な私立大学を出ている人が多く、また修士までとっている方が少ないことだ。

ひょっとしたら受験等で苦労しなかったために経て失うものが余り無いと感じているのかもしれない。

彼らは起業は良いものだと信じている反面、リスクを忌避し続けるという性質を持つ、

彼らは起業する前に自分が起業して食べていくのにはどの程度の投資が必要かを事前にスタディし、

余りにも割に合ないことを学ぶ知性を持っているからだ。

こうしたギリギリの均衡状態にいる世間知らずたち、起業志望者は昔から一定数いた。

しかしそのバランスは崩れつつある。

それが近年のベンチャーブームだ。

このベンチャーブームのおかげで、僕みたいな起業支援者の言葉を真に受けて、起業をすれば自己実現できるし、

「起業はいい経験だから失敗しても誰かがそれを評価してくれる」という幻想に取りつかれた起業家が多く生まれた。

彼らはかわいそうなことに、孫正義 やら ちきりん やら Jobsやらの言葉が自分にも100%当てはまると本気で信じている。

そしてリーンプロダクション、「Stay Foolish」な精神で、実際にとんでもなく稚拙なビジネスモデルで起業して、自らの将来価値を大いに既存している若者が

徐々に増えてきている。

ただ、こうした起業家志望者に伝えたいことが一つある。

起業家支援者の中で、起業を勧める人間がいたら彼らの言葉に耳を貸してはいけない。

起業のリスクの本質は50年前から少しも変わっていない。

起業家に貼られるレッテルは昔のままだし、社会的信用なんて成功するまで0に近い。

それなのに、起業を勧めてくる奴には裏がある。

そこそこの知性があるからこそ騙されてしまう、起業家志望者は多くいる。

自分だけはその例外などと決して思わないでほしい。

それでも起業したいなら、せめてMBAくらいは取って履歴書の見栄えを良くして転職の準備をして、

あわよくば、ハイエンド層の仲間入りをしてから起業してほしい。
起業支援者なんだけど、普段は言わないことを書く。酔ってるから。 – はてな匿名ダイアリー.

Google幹部の座を捨てソフトバンクに転身 孫正義氏が後継指名、アローラ氏はどんな人物か (2/5) – ITmedia ニュース

アローラ氏とは一体どんな人物なのか。

故郷はインド北部でネパールと国境を接するウッタル・プラデーシュ州。1968年2月に父親がインド空軍の家庭で生まれ、ヒンドゥー教の聖地で知られるバナラシのバナラシ・ヒンドゥー大学で電気工学を学んだ後、渡米して奨学金を受けてボストン大学で理学修士号、ノースイースタン州立大学で経営学修士(MBA)を取得し、さらに公認証券アナリスト資格も取得して、卒業後は通信業界アナリストとして活躍した。

1999年にはドイツテレコムに入社し、子会社のTモバイル・ヨーロッパで取締役、CEOを歴任。2004年にグーグルに転職した。グーグル時代のアローラ氏の年収は総額で5000万ドル(60億円)以上だったと報道されている。グーグル共同創設者でCEOのラリー・ペイジ氏は「グーグル社員はもとより、私にとっても類いまれなるリーダーだ」と高く評価しており、グーグルでは最高額の報酬を得ていたといわれる。

引用元: Google幹部の座を捨てソフトバンクに転身 孫正義氏が後継指名、アローラ氏はどんな人物か (2/5) – ITmedia ニュース.

週90時間労働はもうごめん、ウォール街去る若手バンカー増加 – Bloomberg

ウォール街の最も優秀で才能ある若手バンカーの一部は、高い報酬と名声が得られる大手金融機関の仕事から身を引き始めており、そのうちの多くが自分の会社を起業している。こうした傾向に関する正確な統計はないが、米国勢調査局のデータでは、ニューヨーク都市圏の25歳から34歳の金融・保険分野の就労者数は2013年4-6月(第2四半期)時点で10万9187人と、07年第2四半期から19%減少した。富と名声の代償私生活をあきらめることは長年、投資銀行で得られる富と名声の妥当な代償だと考えられてきた。大卒や経営学修士(MBA)取得者が年間10万ドル(約1020万円)から30万ドルの報酬を得られる2年間の銀行研修プログラムは誰もが参加したいと望んでおり、競争はなお激しい。ただ、こうしたトレードオフ(交換条件)に若者が疑問を抱く状況は驚きではないと専門投資銀行ロスチャイルドでアナリストを2年間務めた経験を持つパトリック・カーティス氏は指摘する。就職助言やネットワーキング関連のウェブサイト、ウォールストリートオアシス・ドット・コムを運営するカーティス氏(34)は「報酬には当然見合わない仕事だ。平均週90時間の労働、本当にひどい時は週120時間働く。割に合うかと聞かれれば、答%2

引用元: 週90時間労働はもうごめん、ウォール街去る若手バンカー増加 – Bloomberg.

白元 御曹司社長が会社をつぶすまで 慶応→米ハーバードでMBA – 政治・社会 – ZAKZAK

防虫剤「ミセスロイド」の製造で知られる日用品メーカー「白元」(東京都台東区)は29日、東京地裁に民事再生法の適用を申請した。慶応から米ハーバードのMBA(経営学修士)という創業家出身の御曹司、鎌田真社長(47)が会社を率いたが、決算の不明朗さが指摘され、四代目にして有名会社を破綻させた。

負債総額は約255億円。事業は継続する。

パラゾールやアイスノン、ホッカイロ、ソックタッチなどのヒット商品を生み出し、非上場ながら知名度が高い白元。

鎌田社長は創業者の孫で、慶応大経済学部卒業後に都市銀行を経て白元に入社。その後ハーバード大でMBAを取得し、2006年に四代目社長に就任。マスクの「快適ガードプロ」などヒットを飛ばす一方、民放テレビ局の女子アナとの交際も報じられるなど華麗な交友関係でも知られた。

09年3月期には売上高301億1400万円と公表していたが、防虫剤市場でエステーに押されるなど競争激化で業績が伸び悩み、財務状態が悪化した。

13年に住友化学が白元の第三者割当増資に応じ、白元株の19・5%を保有する筆頭株主となった。今年1月には、主力商品「ホッカイロ」の国内販売事業を医薬品メーカー「興和」に譲渡するなど資金繰りに追われた。

その後、同社のずさんな経理処理が発覚。東京商工リサーチによると、決算内容に信憑(しんぴょう)性の問題が浮上、白元は金融機関に今年3月末から6月末までの返済猶予などを要請したが、銀行団は白元支援でまとまらず、取引先も事態を重く見たことから自力再建の道が絶たれた。

29日付で引責辞任した鎌田社長。同社のウェブサイトでは「強いリーダーシップと確かなマネージメントをもって、白元に関わるすべての人を幸せへと導く」とうたいあげているが、ハーバードの教科書に「正直」の文字はなかったのか。

引用元: 白元 御曹司社長が会社をつぶすまで 慶応→米ハーバードでMBA – 政治・社会 – ZAKZAK.

Satya Nadella: Chief Executive Officer

サティア ナデラは、マイクロソフト コーポレーションの最高経営責任者(CEO)です。2014年2月のCEO就任前は、マイクロソフト全体のエンタープライズおよびコンシューマの両ビジネスにおいてリーダーシップの役割を担っていました。 1992年にマイクロソフトに入社するとすぐに、マイクロソフト製品群の変革に向けて、テクノロジとビジネスをつなぐことができるリーダーの一人として知られるようになりました。 直近では、Microsoft Cloud and Enterprise Groupのエグゼクティブ バイス プレジデントでした。この役割において、彼はクラウド基盤とサービス ビジネスへの変革を指揮し、市場成長率よりも高い成長を実現し、競合からシェアを獲得しました。また、オンラインサービス部門の研究開発を統括するとともに、Microsoft Business 部門のバイスプレジデントでもありました。マイクロソフトに入社する以前は、Sun Microsystems の技術部門に所属していました。 ナデラはインドのハイデラバード出身であり、現在はベルビューに住んでいます。マンガロール大学で電気工学の学士号を取得した後、ウイスコンシン大学で情報科学の修士号を、シカゴ大学で MBA を取得しています。ナデラは既婚で3人の子どもがいます。

引用元: Satya Nadella: Chief Executive Officer.

阪大が「死因究明学」新設へ NHKニュース

犯罪による人の死を見逃さないため、遺体の解剖に当たる医師などの育成を進めようと、大阪大学は再来年度から、「死因究明学」という新しい分野を研究するコースを全国で初めて設置することになりました。

死因の究明を巡っては、警察が遺体を解剖せずに犯罪を見逃すケースがあるほか、去年1年間に警察が取り扱った遺体のうち解剖が行われた割合は11%にとどまるなど、体制の強化が課題になっています。

こうしたなか大阪大学は、再来年度の平成27年4月から、医学・歯学・薬学が連携した「死因究明学」という新しい分野を研究するコースを、全国の大学で初めて設置し、遺体の解剖に当たる医師などの育成を進めることになりました。

具体的には、▽大学院の修士課程に2年間のコースを設置し、解剖の現場に立ち会うなどして専門性を高めるほか、▽最先端の機器を導入して解剖結果などのデータを分析し、死因を判断する際のガイドラインを作ることにしています。

「死因究明学」の設置に関わった大阪大学大学院医学系研究科の松本博志教授は、「死因の診断を専門とする医師が日本では非常に少ないので、ほかの大学にも同じような取り組みを広め、体制を強化していきたい」と話しています。

引用元: 阪大が「死因究明学」新設へ NHKニュース.

世界初、仮想通貨で授業料を払える大学 « WIRED.jp

キプロス共和国(東地中海上にある島)の私立大学であるニコシア大学が、デジタル通貨「ビットコイン」(Bitcoin)で授業料や手数料を支払うことのできる初めての大学になると発表した。

これは、約5,000人が学ぶ同大学が、来春始まる予定の「デジタル通貨修士プログラム」の周知を狙ったもの。このプログラムは、行政官から起業家までを対象に作られている。

世界初の「デジタル通貨学修士」が得られるこのプログラムでは、ビットコインなどのシステムの技術的基盤に加えて、そうしたシステムが社会にもたらす進化と変化もカヴァーする。ニコシア大学の最高財務責任者であるクリストス・ブラホスはプレスリリースで、「デジタル通貨は必然的な技術開発であり、重大なイノヴェイションにつながるものだ」と述べている。

ニコシア大学の授業は英語で教えられている。プログラムの最初のコースである「デジタル通貨入門」(Introduction to Digital Currency)は、オンライン登録で無料で利用できるという。

ビットコインの大学への進出は、デジタル暗号マニアたちの間から生まれたこの通貨の、メインストリームでの受け入れが拡大していることを裏付けるものだ。ビットコインの価値が過去1年間おおむね上がり続けていることで、このような受け入れのハードルは明らかに下がっている。7月に1ビットコインが100ドルだったのが、最近では600ドル以上に高騰している。

学生がビットコインで支払った場合、ニコシア大学は、(ピットコイン相場の動向、そしてビットコインからユーロへの換金のやり方次第だが、)最終的には通常の授業料を上回る金額を懐に入れることになるかもしれない。授業料は、学士号をもつ外国人留学生の場合で8,190ユーロ(約113万円)だ。

大学の目標はさらに大きい。同大学の理事らは、キプロス共和国をビットコイン取引の中心、言ってみれば「暗号通貨のウォール街」にする計画を提案する予定だとも述べている。ただ、専門家の中には、完全にヴァーチャルな通貨の世界においても物理的な位置が重要になるという考えもあるようだ。

引用元: 世界初、仮想通貨で授業料を払える大学 « WIRED.jp.

優秀な技術者を「一円も価値を生まないセクター」に幽閉する愚行 – Chikirinの日記

優秀な技術者を「一円も価値を生まないセクター」に幽閉する愚行 – Chikirinの日記: 想像してみてください。一流大学で修士課程まで学び、25歳で日本を代表する企業に選ばれた優秀な若者が、33歳時点で「まだ一円も稼いだことがない」んです。