タグ別アーカイブ: 今日

吉田沙保里が空手初体験 新極真会代表「打撃でも世界狙える」

レスリング女王の吉田沙保里(33=ALSOK)が9日、愛知県の至学館大学でフルコンタクト空手「新極真会」の世界大会日本代表選手と合同トレを行った。

 

新極真会のミット打ちや組み手を歓声を上げながら見入っていたが、“霊長類最強女子”の血が騒いだのか、自らミット打ちを志願。吉田が中段、下段と蹴りを入れるたびに快音が道場に響きわたった。

 

「いい当たりしてたでしょ?」と自画自賛する吉田に、新極真会・緑健児代表(53)も「さすがはメダリスト。打撃でも世界を狙える」と絶賛。「うちの選手たちも大変刺激になった」と満足げだった。

 

練習を終えた吉田は「今日は初めて空手を体験してみて、見ていると怖かったが、実際は楽しくストレス発散にもなったし、違うジャンルの練習をしてお互いいい刺激になった。リオ五輪まで一直線に頑張っていきたい」と決意を新たにした。

 

一方、新格闘技イベント「RIZIN」(12月29、31日、さいたまスーパーアリーナ)の榊原信行代表(51)からは、リオ五輪後の参戦ラブコールを送られている。これで総合格闘技の資質も証明したわけだが、吉田は「(打撃は)怖い。私はケンカが嫌いだから無理。やられるのも嫌だし」と苦笑した。

引用元: 吉田沙保里が空手初体験 新極真会代表「打撃でも世界狙える」.

今日すら変えられない奴が人生を変えられるわけがない – はてな匿名ダイアリー

でかいことしたいと思ってるなら今日できることを考えようよ。変わりたいと思ってるなら昨日と違うことしてみようよ。君の人生が変わらないのは今日が昨日と同じだからだよ。

引用元: 今日すら変えられない奴が人生を変えられるわけがない – はてな匿名ダイアリー.

1万円の価値(と企業規模と業務システム)のはなし – ku-sukeのブログ

たとえば前述の請求書払いの月5万円のサービスだと、5万円×今会計年度末月までの利用費を稟議に上げればいいわけです。予算確保と見積書、支払いが一致するわけですね。

ところが前述のクラウドサービスをそのまま使うとなると話がややこしくなります。

まず、コスト見積がわかんないので、多めに稟議をあげます。100万円とか。そうすると実費30万円だったとしても100万円の予算確保をベースに売上見込みを立てるような業務システムがあるので、そのフォーマットにあった作文を作るわけです。「150万円儲かります」みたいな。

あるいは、ぎりぎりの予算を通そうとすると、1円でも超えた瞬間大慌てで支払期日までに追加の稟議を挙げないといけません。「利用数が突発的に発生し5000円超えました。」みたいな。

さらに会社によっては「見積書の添付をお願いします」と言われることも。。。

 

無事に予算が確保できたら、次はコーポレートカード使用申請です。こちらも限度額があるので注意が必要、かつ、使用額の見込みが不安定となると経理はいい顔をしません。「もし限度額超えて決済できない案件ができたらどうするんですか!」と

 

そういった経理担当を説得し、はれてサービスを使い出すと早速月末が訪れます。実際の使用料金が確定したので先の経理担当に報告します。「今月は$198でした。」「それ何円?」「今日のレートでぐぐったら23,543円です。」「請求タイミングのレートで確定してくれないと困るんだけど」「えっと、いつだっけ。。」

そして決済タイミングの為替レートで説明を終わらせると「それでは領収証の原本を送付してもらって下さい」と言われたりします。ないよ。Webの管理コンソール見てよ。あってもPDFなんだけど「原本」って何さ。

引用元: 1万円の価値(と企業規模と業務システム)のはなし – ku-sukeのブログ.

【澤円×西脇資哲に学ぶ】プレゼンテーション&デモンストレーションの極意!by Windows女子部|CodeIQ MAGAZINE

今日は基本、プレゼンテーションの話だと思うんですが、プレゼンテーションは、根っ子は自己責任であるべきだと思っています。「自分が話したことは、自分が全部責任を取れる」――まあ、すべてというのは大げさかもしれませんが、少なくとも何かがあったとき、「それは私のことじゃないです」というふうになるんだったら、プレゼンテーションのテーマに取り上げるべきではないと思うんです。

もちろん個々のパーツではそうでない部分があっても、柱となる部分は自分で責任を持つ。また、そうしている限り、後悔しないと思うんですよ。やり方に関しては「ああ、こうすべきだったかな」と思うことはあってもいいけど、根っ子のところでの後悔は、非常に自分自身を傷めることになる。そうならないためにも、常に自己責任の姿勢を持つべきではないかと考えます。

引用元: 【澤円×西脇資哲に学ぶ】プレゼンテーション&デモンストレーションの極意!by Windows女子部|CodeIQ MAGAZINE.

ムーアの法則が、スタートアップの成功あるいは死を意味する理由 | TechCrunch Japan

「私の考えは、ます製品や何かをしたい領域を決め、それが理にかなっているなら、新たな事業を始める。つまり、今日の多くの起業家はものごとに逆のアプローチをしているように思える。彼らは新しい会社を起こすことを決め、それから利用できるアイデアを探し始める。それが大成功することもある、例えばGoogleのように。多くの場合、線香花火のように、短期間成功したあと他の何かに取って代わられる。もし私が現在および未来の起業家にアドバイスを贈るとすれば、今やろうとしていることを元に長期的事業を作る方法を探しだすことだ ー 短期的成功だけでなく。

引用元: ムーアの法則が、スタートアップの成功あるいは死を意味する理由 | TechCrunch Japan.

彗星着陸機「フィラエ」、再起動に成功 7か月の眠りから覚める | 科学衛星 | sorae.jp

最初の通信では300を超えるデータ・パケットが受信でき、分析が行われた結果、今回のデータが送られてくるよりも前から、フィラエはすでに目覚めていたこともわかったという。ただ、今日まで通信することができなかったとされる。

フィラエに搭載されたメモリーには、実際に再起動してからの間に取得された、8000を超えるデータ・パケットが記録されているという。運用チームは現在、このデータをダウンロードするため、次の通信可能な機会を待っているとのことだ。

フィラエは2004年3月2日、母機であるロゼッタに搭載され、アリアン5 G+ロケットで打ち上げられた。そして10年を超える航海を続け、2014年8月6日に目的地であるチュリュモフ・ゲラシメンコ彗星に到着した。ロゼッタの調査によってフィラエが着陸する場所が選ばれ、そして11月13日0時33分(日本時間)、彗星表面に到達した。

しかし、機体を彗星表面に固定するために器具がうまく作動せず、3度バウンドした後、起伏の多い岩場と思われる場所に落ち着いた。また機体も大きく傾いていたこともあり、太陽光が十分に当たらず、太陽電池による発電が十分にできない状態だった。しかし、あらかじめ充電されていたバッテリーを使って活動を開始し、当初予定していた観測はほぼすべて完了した。

そして着陸から約57時間後、バッテリーが切れたフィラエは活動を停止し、休眠状態に入った。しかし、チュリュモフ・ゲラシメンコ彗星は今後徐々に太陽に近付いていく軌道に乗っているため、フィラエに当たる太陽光の量も増えることから、太陽電池の発電によってバッテリーが再充電され、再起動する可能性はあると予測されていた。

引用元: 彗星着陸機「フィラエ」、再起動に成功 7か月の眠りから覚める | 科学衛星 | sorae.jp.

30代の目標 – はてな匿名ダイアリー

30歳になった。

もうアラサーじゃない。

サーだ。

30代になったので、

人生の目標をアップデートすることにした。

今日から、

おれの人生の目標は

「ダレノガレ明美とセックスできるような男」

になることだ。

きっとダレノガレは、

仕事のめちゃくちゃできる男とじゃないと

セックスしない。

仕事がめちゃくちゃできて、

仕事にプライドを持っている男。

ユーモアがあって、

健康的で、

おしゃれで、

友達がたくさんいて、

奥さんや子どもを大事にする、

家庭的な男。

趣味はサーフィンだ。

トライアスロンでもいい。

明美は、

そういう男をつまみ食いする。

おいしそうだなー、って。

パクーッ、って。

今のおれは、

ダレノガレには相手にされない。

こんな中途半端な男じゃだめだ。

そもそも、

おれが委縮する。

今のおれは、

ダレノガレとまっすぐ向き合えない。

30代は、

20代で身につけた専門性を磨き上げていくことが必要だ。

そのためには、

仕事にもっと真摯に取り組まなければならない。

もっと仕事を好きになって、

もっと仕事で結果を出さなければならない。

でも、正直

おれはあんまり仕事が好きじゃない。

だから、

ダレノガレ明美がおれの人生の目標になる。

アイデアというのは、

複数の問題を一気に解決するものである、

と言ったのは糸井重里だ。

おれにとって、

30代に直面するであろう、

仕事、

健康、

家庭、

全てにやる気が出る目標、

おれにとってのアイデア、

それが

「ダレノガレ明美とセックスできるような男」

だ。

誤解しないでほしい。

実際にセックスするわけじゃない。

「セックスできるような男」

になりたいだけだ。

何なら、ちょっと飯を食うだけでもいい。

とにかく、

明美のことを思って今日もおれは仕事をする。

おれは、

仕事に打ち込み、

ジムに通い、

友達と遊び、

家族を大事にする。

そして心が折れそうなときは

「そんな男は、明美とセックスできない」

と考える。

そう思うと、自然と奮い立つことができる。

今日も一日頑張った。

明日も一日頑張ろう。

サンキュー、ダレノガレ。

フォーエバー、明美。

引用元: 30代の目標 – はてな匿名ダイアリー.

「半月で3,000万円稼いだ」スマホアプリ「今日、彼女が死んだ」のNagisaが語る「放置ゲーム」で稼ぐためのゲームバランス3要素。 | アプリマーケティング研究所

あと、Twitterで気をつけなきゃいけないのは「サブアカ対策」なんですよ。

最近は「シェアしたら何かもらえる」って、割と当たり前になってきているので、「そのため専用のサブアカウント」をつくっている人が、ほんとうに多くてですね。

当然「フォロワー0」のアカウントがほとんどなので、シェアされたとしても拡散されないわけです。ユーザーも、ある意味賢くなってきている。

なるほど、それはどうしたらいいんですか?

井上:

一言でいうと「本アカウントでシェアしたくなるゲーム」をつくるのが一番。例えば「ねこあつめ」だと「猫こんなに集まったよ」って友だちに自慢したくなるじゃないですか。

もちろん、そういうゲームをつくるのは、簡単ではないと思うので、すぐ出来そうなことでいうと「シェアをお願いする時のテキストを変える」でしょうか。

例えば「シェアしたらプレゼント!」という文言を、「友だちと一緒に遊ぶとプレゼント!」に変えるだけでも、本アカでシェアされる確率って上がると思うんですね。

うちの「ブリ猫」という放置ゲームは、TwitterとFacebookのシェア比率が50:50なんですけど、出来ればそういう「Facebookでシェアされるゲーム」をつくりたいですね。

引用元: 「半月で3,000万円稼いだ」スマホアプリ「今日、彼女が死んだ」のNagisaが語る「放置ゲーム」で稼ぐためのゲームバランス3要素。 | アプリマーケティング研究所.

「半月で3,000万円稼いだ」スマホアプリ「今日、彼女が死んだ」のNagisaが語る「放置ゲーム」で稼ぐためのゲームバランス3要素。 | アプリマーケティング研究所

放置ゲームのバランスって、「次の進化までのゲージの長さ」「1画面に出るアイテムの最大数」「何秒に1つアイテムがでてくるか」の3つの要素で決まってくると思っていて。

まず「ゲージの長さ」については、かなり短めで良いんですね、「すぐ終わるじゃん」と思うくらい。そこが長いとユーザーはうんざりしてしまうから。

基本的には、ゲームの前半40%くらいは、出来るだけテンポよく成功体験を積んでもらって、ゲームにハマってもらうことが大事。

まずはテンポよく進めて、のめり込んでもらうのが重要と。

井上:

そうですね。それで中盤以降は「先がめちゃめちゃ気になるんだけど、1回の待ち時間が長い」という状態になっているのが、たぶん一番良い。

そして、マネタイズのポイントは「スマホを置いて放置」じゃなくて「スマホ画面を見ながら待っている状態」が長くなるようにすることです。

これは、アイテムを収集し終わって、広告に視線がいく時間をつくりつつも、心理的には「ゲージがもうすぐたまるし、もうちょっとやろうか」という状態ですよね。

その状態にもっていくために、「1画面に出るアイテムの最大数」「何秒に1つアイテムがでてくるか」を、うまく調整するわけです。

「彼女が死んだ」では、いろいろ調整してみた結果、「1画面に出るアイテムの最大数」は10個、「何秒に1つでてくるか」は9秒にしています。

一番、最悪なのは「どんどんアイテムが出てきて、ユーザーはタップに忙しいけど、次ステージまでのゲージが長過ぎてなかなか進化しない」という状態。これだと飽きちゃう上に、広告を見る暇がないんですね。

引用元: 「半月で3,000万円稼いだ」スマホアプリ「今日、彼女が死んだ」のNagisaが語る「放置ゲーム」で稼ぐためのゲームバランス3要素。 | アプリマーケティング研究所.

CoreOS、Google Ventures等から1200万ドルを調達―Docker管理ツールKubernetesをエンタープライズへ | TechCrunch Japan

CoreOSはDockerに特化したLinuxディストリビューションで、主なターゲットは大規模なサーバー群だ。同社は今日(米国時間4/6)、 Google Venturesがリードし、Kleiner Perkins Caufield & Byers、Fuel Capital、Accel Partnersが参加したラウンドで1200万ドルの資金を調達したことを発表した。これでCoreOSの調達資金総額は2000万ドルになる。

これと同時にCoreOSはTectonicをローンチした。これはCoreOSにGoogleのオープンソースのコンテナ管理と統合運用のツールKubernetesを加えた商用ディストリビューションだ。

〔KubernetesはMicrosoft、IBMなどもサポートし、昨年Azureにも組み込んでいる。〕これによりCoreOSはエンタープライズ版Kubernetesをフルサポートした初のOSとなる。この新しいディストリビューションは現在、限定ベータテスト中だが、大企業がコンテナ・ベースの分散インフラに移行するのを容易にすることを目的としている。

CoreOSのCEO、Alex Polviはプレスリリースで「われわれがCoreOSをスタートさせたのはGoogleのインフラを万人に提供したかったからだ。今日発表したTectonicによってそれが実現した。世界中のエンタープライズはGoogleのインフラと本質的に同等の安全、確実な分散コンテナ・インフラを構築し、運用することができるようになる」と述べた。

GoogleのKubernetesのプロダクト責任者、Craig McLuckieは「Googleの顧客はCoreOSを利用すればインフラの構築にあたって、特定のプロバイダにロックインされることなく、相対的なメリットの比較によって自由にクラウド・プロバイダを選択することができるようになる」と述べた。

GoogleはCompute Engineサービスで、CoreOSを1年前からサポートしている。Googleは最近、クラウド・プラットフォームにおけるコンテナの利用に力を入れており、CoreOSとの提携(および同社への投資)は、AmazonやMicrosoftと競争して進取的な大企業をGoogleクラウドに惹きつけるために大いに理にかなった戦略というべきだろう。

引用元: CoreOS、Google Ventures等から1200万ドルを調達―Docker管理ツールKubernetesをエンタープライズへ | TechCrunch Japan.