タグ別アーカイブ: 主観的

ライフネット生命 副社長のブログ: 気鋭のベンチャー経営者たちに学ぶプレゼン術

8. インパクトあるファクツやデータを示せ

「よさそう」とか「面白そう」というのは主観であるが、データはどんな主観的なものより強い。

我々であれば、

「年間45兆円の市場」「GDPの約1割」「年間53万円の保険料」

などなど、大きな数字を投げたのが、インパクトがあったようだ。

小さな独自調査でもいい。

「n=60の調査ですが、82%の人が、~は使いたいと言っています」

みたいなものでも、データがあるか否かで、説得力はまったく違う。

引用元: ライフネット生命 副社長のブログ: 気鋭のベンチャー経営者たちに学ぶプレゼン術.

ビッグデータ;公開データと企業データを統合して解析 � Emerging Technology Review

ビッグデータ;公開データと企業データを統合して解析 � Emerging Technology Review: ClearStory Dataは、Twitter、Facebook、Netflixなど、公開されているデータを分かりやすいインターフェイスで提供し解析する技術を開発している。ClearStory Dataは、公開データを提供する、データマートとして位置づけられる。更に、公開データと企業データを統合して解析する技術を提供する。両者を組み合わせることで有益な情報を抽出できる。データ解析においては、利用者が客観的判断と主観的判断をバランスよく行うことが重要で、ClearStory Dataは、ビッグデータ解析と人間の知恵を組み合わせた構造であるとしている。