タグ別アーカイブ: ポリシー

オリコン50年「ランキングに不純物は入れたくない」:朝日新聞デジタル

――とはいえ、ダウンロードや動画サイトなど、聴き方は多様化しています。CD以外に、配信の売り上げやラジオの再生回数を反映した複合チャートを提供する業者もあります。オリコンのランキングにそうしたデータを取り込まないのはなぜですか。

我々のランキングは「本当に正しいデータで、ヒット感を伝えるものでなければならない」というのが基本理念です。動画サイトの再生回数を加算するとしても、その再生回数は恣意(しい)的に操作される恐れがあります。そもそもウチのランキングの対象は「音楽を聴くことに対価を払う」ことを重視していますから、簡単には取り込めません。

また、配信については、ジャニーズのような大きなところが参戦していません。それに、ランキングを構成する要素が変わると、数十年前のデータと比較できないという問題も出てきます。

――配信データをランキングに反映することはまったく考えていないのでしょうか。

もちろん検討はしています。ただ、アーティストによっては「パッケージしか出さない」というポリシーを持っている人たちもいますよね。そういう人たち全員の協力を取り付けるのが、大変困難なんです。それまで1位の常連だったアーティストが、10位にも入らないということが起きるかもしれない。アーティストのブランディグの面で逆の作用が起きるわけです。その調整に時間がかかりますからね。

引用元: オリコン50年「ランキングに不純物は入れたくない」:朝日新聞デジタル.

サイバーエージェントなど特定企業の社員が違法なネイティブアドビジネスにぶっこんでいる件で(山本一郎) – 個人 – Yahoo!ニュース

一連のサイバーエージェントの「ネイティブアドのノンクレジット問題」は、すでに内部からの告発や、被害に遭った複数のウェブメディアからのヒヤリングの結果、少なくとも21件のノンクレ営業依頼が確認されております。これがサイバーエージェントの組織的な営業の方針によるものなのか、部門や担当社員の個人的な事情によるものなのかは、現段階では判然としません。

また、同様の事例としてPR会社のインテグレート社においても同様の依頼が少なくとも20件見られます。彼らに質問状を送ったところ、成立していないはずの広告契約なのになぜか守秘義務を盾に回答がもらえませんでした。おかしいですね、インテグレート社からの資料が出てきているようだから質問しているのに、どういうことなのでしょう。

おそらく、同様の事例は複数の広告代理店およびPR会社によって行われていると考えられます。このようなネイティブアドのノンクレジットをメディアに要望し、これをメディア側が断ると広告の発注そのものがキャンセルになり、これを受け入れる別のメディアに記事が掲載される形になります。

すなわち、メディアのポリシーに則って、広告としてカネを受け取ったからには必ず「広告」を表記する方針を徹底すると、仕事が回ってこなくなるという悪貨が良貨を駆逐するような形での問題を起こすということになるのでしょう。

引用元: サイバーエージェントなど特定企業の社員が違法なネイティブアドビジネスにぶっこんでいる件で(山本一郎) – 個人 – Yahoo!ニュース.

SIEMとは | 日立ソリューションズの情報セキュリティブログ

SIEMは、以下の二つの概念が組み合わさったものだ。一つ目は、様々な情報ソースから発生するイベントログを一元的に管理することでセキュリティポリシー監視とコンプライアンス支援を行う「SIM(Security Information Management)」。もう一つが、セキュリティ脅威に対するリアルタイムな検知を行うことでセキュリティインシデントへの対策を行う「SEM(Security Event Management)」である。ログをシステムが自動的に有効活用して、セキュリティリスクと管理者の負担を軽減させる点がポイントだ。

SIEMを用いることで、セキュリティインシデントの予兆を発見する予防的な効果と、ログ解析による事故発生後の調査、そして内部統制の強化により注目を集めるコンプライアンス管理などを行うことができるようになる。主に活躍するのは、ログ収集やログ解析機能を持った製品群だ。

引用元: SIEMとは | 日立ソリューションズの情報セキュリティブログ.

Airbnb、サンフランシスコの宿泊客から短期滞在税を徴収へ – TechCrunch

Airbnbは今日(米国時間9/17)、サンフランシスコでの宿泊に対して、14%のホテル滞在税の徴収を近く開始すると発表した。Airbnbの公式ポリシー地域責任者、David Owenは公式ブログに、新ルールは10月1日以降同市で発生する宿泊に適用されると書いている。

同税の導入は、Airbnbによる世界中の都市の地方当局や自治体に対する、同社のピアツーピア宿泊マーケットプレイス合法化に向けた取り組みの一環だ。これまでも、サンフランシスコ、ポートランド、パリ、ベルリン、ニューヨーク等の自治体と協力して、公共の安全や、Airbnbのホストによる違法なホテル業運営等に関わる懸念を緩和してきた。

議論が頂点に達したのはニューヨークで、結局Airbnbは、マルチリスティングを運用していたホストに関わるユーザーデータを巡る、州検事総長との法廷闘争に敗れた。Airbnbは、召換を受けた際いわゆる「常習犯」を登録から除外し、検事総長による捜査を可能にするためにユーザーデータを提出した。

サンフランシスコでの論争はそこまで深刻ではなく、実際David Chiu行政官は、同市におけるAirbnbを利用した短期滞在を合法化するための法案を推進している。同法案には、アパートの部屋を誰がいつまで貸し出せるかに関して考慮すべき点がいくつかあるが、少なくとも、Airbnbの地元で起きている問題を解決するものだ。

法制化の鍵になるのが、一時滞在税の導入であり、Airbnbはサンフランシスコだけでなく、将来これを導入するであろう他の都市においても協力していくことになるだろう。

Airbnbによると、税は同社が徴収して宿泊客やホストに代って市に納税するので、新たな書類や納税申告を各自が行う必要はない。同時に、この税は価格体系とAirbnbで宿泊することの魅力を根本的に変えるかもしれない ― つまるところ、多くの都市でAirbnbは同等のホテルより価格が安く、需要ピーク時には特に差が大きい。

引用元: Airbnb、サンフランシスコの宿泊客から短期滞在税を徴収へ – TechCrunch.

ニュース – ヤフーとCCC、Tカード購買履歴とWeb閲覧履歴を相互提供へ:ITpro

相互提供の対象になるのは、ヤフーのユーザーID「Yahoo!JAPAN ID」にCCCのTカード番号をひもづけ、Tポイント連携を実施しているユーザーの特性データや履歴データ。既に連携済みのユーザー、新規に連携するユーザーの双方が対象になる。CCCもデータの扱いについて、6月2日に発行する会員規約の特約として公開している(ヤフー株式会社発行のIDを指定IDとするT会員向け特約)。

CCCはヤフーに対し、Tカードにひもづくユーザーの商品購入履歴、キャンペーンやサービスの利用履歴、属性や嗜好性などの情報を提供する。一方でヤフーはCCCに対し、ユーザーのWeb閲覧履歴や広告閲覧履歴、キャンペーンへの参加情報、ユーザーの興味や関心といった独自分析情報を提供する。CCCは、このデータをTカード会員のライフスタイル分析、ダイレクトメールやEメールによる商品情報提供、効果の高い広告の分析などに活用するという。

これらのデータは、ヤフーとCCCで共用するユーザー管理番号とひもづいており、互いの会員と照合できる。ヤフーはこの連携について「今回CCCとの間で連携する情報は、履歴情報および特性情報で、個人情報は含まれていない。このため、個人情報保護法上の第三者提供にはあたらないと考えている」(ヤフー広報)としている。

これに加えて、官公庁への任意の情報提供に対応できるようポリシーを改訂する。法令違反の可能性があるユーザーに官公庁が注意を促す際、官公庁からの要望に基づき、ヤフーがユーザーの連絡先などの個人情報を任意で官公庁に開示できるようにする。「法令違反の内容をケースごとにヒアリングし、総合的に判断する」(ヤフー広報)という。

このほか、病気予防のためのエビデンス(根拠)情報を収集、獲得、創出する「HealthData Labo(ヘルスデータラボ)」に参加するユーザー向けの規定や、外部研究機関などとの共同研究で生データを提供することへの規定を設けるとしている。

引用元: ニュース – ヤフーとCCC、Tカード購買履歴とWeb閲覧履歴を相互提供へ:ITpro.

Dropboxはどうやって著作権侵害ファイルを特定しているの? : ギズモード・ジャパン

Dropboxは「ファイルのハッシュ値をブラックリストと照合」する技術を使って、あらかじめ指定されたファイルが、Dropboxのサーバーを使って共有されるのを防いでいます。この方法を使えば、米国連邦政府から著作権侵害で怒られることもないし、ユーザーのファイルを実際に見ないですむのでプライバシー侵害反対という自社のポリシーにも違反しなくてすむというわけ。

ではこの方法、実際にどのように機能するのでしょう。

Dropboxが使っているハッシュ値とは、恣意の長さのデータをシンプルなアルゴリズムで計算して求めた固定長のデータのこと。これをマッピングすることで、アップロードされるファイルの1つ1つに一意の識別子が作成されます(またファイルは暗号化され、他の人が見ることができないようになります)。

一方で、デジタルミレニアム著作権法違反の苦情がレコードレーベルや、コンテンツ作成者からDroboxに出されると、それらのファイルに対してもハッシュ値が作成されます。同一のデータからは全く同じハッシュ値が生成されるので、もし苦情があったファイルのハッシュ値とあなたがアップロードしたファイルのハッシュ値が一致した場合、 Dropboxはそのファイルを共有できないようにするわけです。

引用元: Dropboxはどうやって著作権侵害ファイルを特定しているの? : ギズモード・ジャパン.

Rauru Blog » Blog Archive » 大企業が GMail を使う言い訳

しかし発想を変えれば、これが新しいビジネスチャンスになるのかもしれない。「言い訳のネタ」を売るビジネスである。日本の大企業は GMail が嫌いなわけでは必ずしも無い。言い訳ができれさえすれば、最大の障害は取り除かれる。

「大企業をバッシングから救う言い訳として社会的に通用するためには何が必要か」という点をまず突き詰めて考えてみるべきだろう。GMail がSSLクライアント証明書をチェックすれば良いのか。ストレージを個別に用意すればいいのか(物理的には同一ドライブだが暗号化などで論理的に分けるという手もある)。各企業と個別に機密保持契約を結べばいいのか。何かあったときの損害賠償規定が必要となるのか。こうしたものを用意して SaaSパッケージとして提供すれば、日本の大企業の抵抗もかなり低くなるのではないか。

もちろん Google 本体がそういったものを相手に合わせて個別に用意するというのは、おそらく Google のポリシーに反する。とすれば、SIerという日本的な会社を間に挟んで、Google サービスを個別カスタマイズして売る、という形が現実的だろう。フリーの GMail と違って金はかかるが、言い訳を買えると見れば日本の大企業は喜んで金を出す。

引用元: Rauru Blog » Blog Archive » 大企業が GMail を使う言い訳.

4億5000万ユーザーWhatsAppのエンジニアはたったの32人 「広告なし、ゲームはやらない」貫く – ITmedia ニュース

「450, 32, 1 and 0」。買収発表を受け、WhatsAppに投資していた著名ベンチャーキャピタルSequoia Capitalのジム・ゲッツ氏がWhatsAppの強さを4つの数字を挙げて説明している。 「450」は450 million、つまり月間アクティブユーザーの数。2億ユーザーに到達したのは9カ月前だったが、それから倍以上に増えた計算だ。ゲッツ氏によると4億5000万ユーザーへの到達は「史上最速」という。 「32」はエンジニアの数。同社の開発者は1人当たり1400万ユーザーを支えていることになり、IT業界では前代未聞のレベルだとしている。それでもErlangによって構築されたプラットフォームでは1日当たり500億のメッセージが飛び交い、ダウンタイムは0.1%以下。「ユーザーは電話への信頼と同様にWhatsAppを信頼している」という。 共同創業者のジャン・コウム氏の机には、「広告なし! ゲームはやらない! ギミックいらない!」という張り紙がしてあるという。このポリシーを貫くための数字が「1」だ。同アプリは2年目以降、年額0.99ドルの有料制になるが、わずかな金額を支払うことでユーザーはピュアにメッセージングサービスを利用できるようになっている。 「0」は、WhatsAppが完全に口コミだけで広まったことを示す。同アプリの成功は、マーケテ%2

引用元: 4億5000万ユーザーWhatsAppのエンジニアはたったの32人 「広告なし、ゲームはやらない」貫く – ITmedia ニュース.

vSphere 5.5 ドキュメント センター

無差別モード

[拒否]: ゲスト OS からアダプタを無差別モードで配置しても、他の仮想マシン用のフレームは受信しません。

[承諾]: ゲスト OS からアダプタを無差別モードで配置すると、スイッチは、アダプタが接続されているポートでアクティブな VLAN ポリシーに従い、スイッチを通過する全フレームの受信をゲスト アダプタに許可します。

ファイアウォール、ポート スキャナ、侵入検知システムなどは、無差別モードで動作する必要があります。

MAC アドレス変更

[拒否]: [MAC アドレス変更] を [拒否] に設定した状態で、ゲスト OS がアダプタの MAC アドレスを仮想マシンの構成ファイル (.vmx) 内のアドレス以外の値に変更すると、スイッチは仮想マシン アダプタへのすべての受信フレームを破棄します。

ゲスト OS が MAC アドレスを元に戻すと、仮想マシンはフレームを再び受信するようになります。

[承諾]: ゲスト OS がネットワーク アダプタの MAC アドレスを変更すると、スイッチは、アダプタの新しいアドレスへのフレームが通過するのを許可します。

偽装転送

[拒否]: スイッチは、仮想マシン アダプタからの送信フレームのうち、.vmx 構成ファイル内の送信元 MAC アドレスと異なるアドレスを持つフレームをすべて破棄します。

[承諾]: スイッチはフィルタリングは実行せず、すべての送信フレームを許可します。

vSphere 5.5 ドキュメント センター.

サポート ライフサイクルの考え方について – Ask CORE – Site Home – TechNet Blogs

まずはじめに、Windows 8 と Windows 8.1、Windows Server 2012 と Windows Server 2012 R2 の関係については、以下のようにご認識ください。

・Windows8.1 ⇒ サービス パックと同等

Windows 8 から Windows 8.1 への移行が “必要”

・Windows Server 2012 R2 ⇒ 新しい OS

Windows Server 2012 からWindows Server 2012 R2 への移行は “不要”

それぞれの OS について、以下に詳細をご説明いたします。

- Windows 8、Windows 8.1 について

現在Windows 8 をお使いであれば、Windows 8.1 は無償で Windows Store からダウンロードしアップグレードいただけます。

テクノロジ上の分類では、Windows 8.1は、Windows 8 とは異なるプロダクトです。しかし、サービス パックと同等のライフサイクル ポリシーが適用されるため、サポート期限としては、両 OS ともに同じ日 2023 年 1 月 10 日に終了します。

また、Windows 8 は、Windows 8.1 更新プログラムの一般公開後 24 か月以内に Windows 8.1 に移行していただく必要があります。

24 か月経過後も Windows 8 を引き続きお使い頂く事はできますが、サポートは限定されます。 詳細は後述の ※参考1 をご参照ください。

製品名

ライフ

サイクル

開始日

メイン

ストリーム終了日

延長

サポート

終了日

備考

Windows 8

2012/10/30

2018/01/09

2023/01/10

Windows 8.1

2013/11/13

備考参照

備考参照

Windows 8.1 には、Windows 8 と同じライフサイクル ポリシーが引き続き適用され、サポートは 2023 年 1 月 10 日に終了します。Windows 8 のお客様は、引き続きサポートを受けるために、Windows 8.1 更新プログラムの一般公開後 24 か月以内に Windows 8.1 に移行する必要があります。詳細については、Windows 8.1 のよく寄せられる質問 (FAQ) を参照してください。

引用元: サポート ライフサイクルの考え方について – Ask CORE – Site Home – TechNet Blogs.