タグ別アーカイブ: ブータン

「幸福の国」ブータンで異変 広がる薬物汚染の実態 – Yahoo!ニュース

ブータンの都市部で働く公務員や民間企業の社員の平均月収は2~3万円ほどだ。彼らにとってドラッグはけっして安い買い物ではない。そもそもブータンではタバコの販売さえ許されていないのだ。とりわけドラッグに対する罰則は重く、使用・所持が発覚すれば3カ月の懲役、販売すれば6年から9年の懲役が課せられる。だが、規制をかけても薬物汚染は止まらない。全国に7カ所設置しているドラッグやアルコール中毒者専用の救急医療施設「Drop in Center」では深夜になると顔面蒼白で口から泡を吹き出した若者たちが担ぎ込まれる光景がよく見られる。ブータン麻薬取締局によれば過去数年間で約6300人が薬物が原因で医療機関を訪れているという。(提供:YDF Bhutanドラッグのほとんどは、隣国・インドから持ち込まれる。中国と国境問題を有するブータンは、もう一方の強国であるインドを頼り、同盟関係を結んだ。だが、こうした緊密な関係は、ドラッグ監視の目がゆるくなるという結果を招いた。事実、ブータンとインドの間は身分証明証さえあれば、通行は自由化されている。

引用元: 「幸福の国」ブータンで異変 広がる薬物汚染の実態 – Yahoo!ニュース.

「幸福の国」ブータンで異変 広がる薬物汚染の実態 – Yahoo!ニュース

ツェワン代表は、若者のドラッグ汚染を次のように分析する。

「外国文化が入ってきたことで、農村の若者たちはブータンの伝統的な生活を退屈に感じ、刺激を求めて都会へ出ていくようになりました。問題は、ティンプーの人口が飽和状態で大勢の人が希望する仕事につけないことです。その憂さ晴らしで、ドラッグに手を出すケースが多いのです」

実際、ティンプーの中心部では昼間から酒を飲んだり、ビリヤード場で遊んだりしている若者の姿が目に付く。

彼らは口々に言う。

「暇だからだよ。」

「仕事がないんだ。せっかく大学まで出たのに…。」

そんなぼやきが、深刻なドラッグ汚染の入り口になっているのだ。

好景気でもなぜ仕事が無い?

だが、近年、ティンプー郊外ではマンションの建設ラッシュが続いており、仕事自体は選ばなければある。ただ、経済成長とともに大学進学率が上昇し、若者たちは公務員などのホワイトカラーの仕事を望むようになった。農業や建設現場での仕事は3Kとして敬遠されてしまう。

国際協力機構(JICA)でブータンの援助計画を策定している須原靖博さんはこう分析する。

「ドラッグ問題を解決するには、若年層の高い失業率への対策が不可欠です。 たとえば、ブータンの農家は大半がコメ農家ですが、より収入の高い作物に切り替えて、収入が向上すれば、 農業従事者も増加し、雇用も安定するでしょう。」

引用元: 「幸福の国」ブータンで異変 広がる薬物汚染の実態 – Yahoo!ニュース.

国民総幸福量(GNH)から距離を置き始めるブータン – Market Hack

ニューヨーク・タイムズにブータンの新しい首相、ツエリン・トブゲのインタビュー記事が出ました。

ツエリン・トブゲの国民民主党は7月の総選挙で総議席数47のうち32議席を占め、圧勝しました。

トブゲ首相は幼少の頃、インドのダージリンの全寮制の学校で学び、さらにアメリカのピッツバーグ大学で機械工学の学位をとりました。バスケットボールやマウンテンバイクが趣味で、自分のブログやFacebook、Twitterアカウントを持っています。

彼は前政権が提唱していた国民総幸福量(GNH)の概念から距離を置き、「もっと具体的な政策目標の下で、国民がもっと勤勉になり、自分たちの食糧を自給できるようにし、また自分たちの住居も自力で作れるようになりたい」と語っています。

引用元: 国民総幸福量(GNH)から距離を置き始めるブータン – Market Hack.

国民総幸福量(GNH)から距離を置き始めるブータン – Market Hack

ブータンはインドと中国という大国同士の睨みあいの中で、明らかにインド側に立つことで、インドの防波堤の役目を果たしています。つまりブータンの提唱する国民総幸福量の概念は、インドに経済支援してもらうことで成り立っているという側面があるのです。

引用元: 国民総幸福量(GNH)から距離を置き始めるブータン – Market Hack.

Appreciate Happiness ブータン・ブログ GNHとは(3) ブータン首相が語るGNH(国民総幸福) What is GNH?(3) Words from the Prime Minister of Bhutan

Appreciate Happiness ブータン・ブログ GNHとは(3) ブータン首相が語るGNH(国民総幸福) What is GNH?(3) Words from the Prime Minister of Bhutan: そんな普通の私たちにとって、GNHは『バランスをとる』ということ。物質的豊かさと、精神的豊かさのバランス。体と心のニーズのバランス。私にとってGNHとは、バランスをとることだと思います。

GNHで大切なのは、人間関係です。家族や共同体のレベル、例えば奥さんとでも、友人とでも、近所の人とでもいいのですが、一人一人が幸せで信頼に満ちた関係を作れるかどうか。言い換えれば、家族、社会の中で何かがあったときに、人々を助けられる自信があるかどうかということ。

Appreciate Happiness ブータン・ブログ ブータン首相フェローとは? What is Bhutan Prime Minister’s Fellow?

Appreciate Happiness ブータン・ブログ ブータン首相フェローとは? What is Bhutan Prime Minister’s Fellow?: 首相フェローのプログラムは、ブータンの発展に貢献する熱意のある若手の外国人を、ブータン政府の役人として一年間招聘するプログラムです。
政府としてはフェローの持つ経験や専門知識を生かすことができると同時に、その個人にとってはブータンのユニークなGNH政策と開発へのアプローチを体験できる、win-winのプログラムになっています。