タグ別アーカイブ: ネットワーク仮想化

ASCII.jp:SDNに関するぶしつけな質問にシスコが本音で答えてくれた (1/2)

シスコシステムズ システムエンジニアリング SDN応用技術室 室長の財津健次氏は、SDNのプログラマビリティやネットワーク仮想化などの技術は以前からあったものと考える。「もともとシスコのルーターは外部のプログラムから動作を制御する仕組みを持っていますし、ネットワーク仮想化に関してもVLANやMPLSなどがありました。オーケストレーションに関しても、複数のサービスをひも付けてコンフィグできるサービスチェーニングのような仕組みはすでに用意されています。とはいえ、大規模な環境で使うには不十分な部分があったのも事実です」

引用元: ASCII.jp:SDNに関するぶしつけな質問にシスコが本音で答えてくれた (1/2).

OpenFlowの生みの親が語る――ネットワーク仮想化のパラダイムシフト - TechTargetジャパン ネットワーク

現在のネットワークでは、仮想ネットワークと物理ネットワークを関連付けるツールチェーンがない。しかし、仮想ネットワークおよび物理ネットワークのビューの提供と、両者のマッピングができるように手直しが行われているツールが既にある。

実のところ、ネットワークの仮想化はネットワークの可視性を従来よりも格段に向上させることが分かっている。この仮想化ではエッジ全体を制御する必要があるからだ。将来的に、パラダイムを一変させ、もっとシンプルなものにする新しいツールと管理技術が登場することを、私は確信している。

引用元: OpenFlowの生みの親が語る――ネットワーク仮想化のパラダイムシフト - TechTargetジャパン ネットワーク.