タグ別アーカイブ: ティム・ブレイ

「エラー451」の時代はやってくるのか? « マガジン航[kɔː]

「エラー451」の意味はなんだろう? これはネット検閲を強化しようとする動きを明らかにするために、XML規格の起草者の一人でいまはGoogle社の一員であるティム・ブレイ氏が、2012年5月にウェブの管理機関であるInternet Engineering Task Force(IETF)に提出した、「Unavailable For Legal Reasons(法的な理由でアクセス不可)」を意味する新規のエラー番号だ。

引用元: 「エラー451」の時代はやってくるのか? « マガジン航[kɔː].