タグ別アーカイブ: ソフトバンク

ソフトバンク、英移転を一時検討 節税・投資にメリット:朝日新聞デジタル

ソフトバンクグループ(SBG)が、今年に入って一時、英国への本社移転を検討していたことがわかった。法人実効税率の低さや国際的な投資環境の良さが理由だ。ただ、移転したとしても投資先から収益を得るのがかなり先になりそうで、ひとまず時期尚早として断念した。

英国が候補に浮上したのは、節税メリットが大きいためだ。国と地方を合わせた法人実効税率は、日本の32・11%(2016年度から29・97%)に対し、英国は20%と低い。

さらにSBGは近年、インドの新興ネット企業に相次いで投資したほか、インドでの大規模な太陽光発電事業への参入も決定。旧宗主国の英国の方が、インドへの投資がしやすいことも利点と考えた。

SBGは7月、グループ全体を統括する持ち株会社として誕生した。旧ソフトバンクが前身で、日本国内の通信事業を担う旧ソフトバンクモバイルがソフトバンクになった。この組織再編の過程で「さまざまな選択肢を検討した」(広報担当者)中で、本社移転も浮上していた。

引用元: ソフトバンク、英移転を一時検討 節税・投資にメリット:朝日新聞デジタル.

石川温のスマホ業界新聞:販売手数料を削減したらキャリアの営業利益が大幅に増加━━キャッシュバックは本当に「悪」だったのか – ITmedia Mobile

先日、発表された決算内容を振り返ると、特にKDDIは営業利益は2期連続2桁成長を達成している。このご時世、2桁成長を二期も続けるのは大変なことだ。

その内訳を見ると、モバイル通信料金の収入増に加え「au販売手数料の削減」が貢献しているという。前期6632億円の営業利益だったのが、7413億円に増えているのだが、そのうち840億円がau販売手数料の削減によるものだという。

「販売手数料の削減」で思い出されるのが、昨年春頃から始まった「キャッシュバックの禁止」だ。

つまり、840億円のすべてではないだろうが、そのうち、かなりの割合が「キャッシュバックをなくして得られたコスト削減効果」と推測できる。

それまで、かなりの額をキャッシュバックに突っ込んできたと言えるだろうし、その結果が「キャッシュバックをやめたら、儲かっちゃいました」というわけだ。

KDDIだけが、決算資料で強調していたのだが、これは3社とも似たような状況にあるのは間違いないだろう。

ただ、このキャリアが儲けてしまった「販売手数料の削減」というのは、もともとは消費者にキャッシュバックとして還元されていた金額とも言える。つまり、本来であれば、消費者が手にしていたであろう数百億円が、結果、キャリアにプールされ、利益になってしまったのだ。

総務省の意向として「キャッシュバックは一部のユーザーだけが利益を得て、ほかのユーザーには不公平だ」という指摘があって、キャッシュバックは終息したはずだ。

しかし、いまのままでは、単にキャッシュバックを辞めたことで、ユーザーへの還元は奪われ、キャリアだけが儲かる構図になってしまっている。

解約率を見ても、ソフトバンクだけが解約率がアップしているものの、KDDIとNTTドコモはかなり改善している。おそらく、キャッシュバック競争がなくなり、ユーザーがキャリアに囲い込まれている傾向が強くなっているのだろう。

引用元: 石川温のスマホ業界新聞:販売手数料を削減したらキャリアの営業利益が大幅に増加━━キャッシュバックは本当に「悪」だったのか – ITmedia Mobile.

Google幹部の座を捨てソフトバンクに転身 孫正義氏が後継指名、アローラ氏はどんな人物か (3/5) – ITmedia ニュース

しかし、孫氏の電話攻勢は業界では有名である。イー・アクセスの千本倖生社長がKDDIへの売却を検討していた当時、孫社長は千本社長に「うちとやりましょう。リストラはしません」と電話攻勢に打って出て、デューデリジェンス(資産・リスク査定)もそこそこに即断即決で買収にこぎ着けた。

インターネット商用サービスの先駆け企業が経営難に陥った際にも、社長に「一緒にやりましょう」と1日何十回も電話して、その社長を「ストーカーみたいだった」と辟易(へきえき)させた。ヤフージャパンの井上雅博前社長は会長の孫氏からの電話攻勢に嫌気がさして携帯電話をバッグに入れたままだった。ヤフージャパンの社長交代会見で孫会長が「だからいつも井上さんは電話にでなかったのか」とあきれたのも笑い話だ。

引用元: Google幹部の座を捨てソフトバンクに転身 孫正義氏が後継指名、アローラ氏はどんな人物か (3/5) – ITmedia ニュース.

ソフトバンク 副社長に165億円の報酬 NHKニュース

大手通信会社の「ソフトバンク」は、19日付けで副社長に就任した、元グーグル幹部のニケシュ・アローラ氏に対して、経営に参画した去年9月からことし3月末までの間に165億円余りの報酬を支払っていたことが分かりました。

これは「ソフトバンク」が19日に開示した「有価証券報告書」で明らかにしたものです。

それによりますと、ソフトバンクが去年9月から経営に参画したニケシュ・アローラ氏に対して、ことし3月末までの間に支払った報酬は165億5600万円に上るということです。

この中には基本となる役員報酬に加えて、契約時のボーナスなどが含まれているということです。

信用調査会社の「東京商工リサーチ」によりますと、アローラ氏への報酬は日本企業が年度内に支払った経営幹部への報酬としては過去最高とみられるとしています。

インド出身のアローラ氏は1968年生まれの47歳。ドイツテレコム傘下の「Tモバイル」の欧州部門で最高マーケティング責任者を務めたほか、2004年から在籍したアメリカの大手IT企業、「グーグル」では上級副社長を務めました。

その後、アローラ氏は孫正義社長に請われて、去年9月から「バイスチェアマン」などとしてソフトバンクの経営に参画していました。

そして19日、都内で開かれたソフトバンクの株主総会後の取締役会で、孫社長の後継者の候補として代表権のある副社長に昇格しました。

株主総会でアローラ氏は「ソフトバンクにとっては将来、多くの困難とチャンスがあると思う。孫社長のようなエネルギー、知性にあふれた人物のもとで仕事をするのは容易ではないが、ベストを尽くしたい」と抱負を述べていました。

引用元: ソフトバンク 副社長に165億円の報酬 NHKニュース.

Google幹部の座を捨てソフトバンクに転身 孫正義氏が後継指名、アローラ氏はどんな人物か (2/5) – ITmedia ニュース

アローラ氏とは一体どんな人物なのか。

故郷はインド北部でネパールと国境を接するウッタル・プラデーシュ州。1968年2月に父親がインド空軍の家庭で生まれ、ヒンドゥー教の聖地で知られるバナラシのバナラシ・ヒンドゥー大学で電気工学を学んだ後、渡米して奨学金を受けてボストン大学で理学修士号、ノースイースタン州立大学で経営学修士(MBA)を取得し、さらに公認証券アナリスト資格も取得して、卒業後は通信業界アナリストとして活躍した。

1999年にはドイツテレコムに入社し、子会社のTモバイル・ヨーロッパで取締役、CEOを歴任。2004年にグーグルに転職した。グーグル時代のアローラ氏の年収は総額で5000万ドル(60億円)以上だったと報道されている。グーグル共同創設者でCEOのラリー・ペイジ氏は「グーグル社員はもとより、私にとっても類いまれなるリーダーだ」と高く評価しており、グーグルでは最高額の報酬を得ていたといわれる。

引用元: Google幹部の座を捨てソフトバンクに転身 孫正義氏が後継指名、アローラ氏はどんな人物か (2/5) – ITmedia ニュース.

歩きスマホ防止アプリ「STOP歩きスマホ」 ソフトバンクが公開 – ITmedia ニュース

ソフトバンクモバイルは5月23日、歩行中のスマートフォン操作による事故防止、マナー向上の取り組みとして、無料アプリ「STOP歩きスマホ」(Androidのみ)の提供を始めた。

歩行中にスマートフォンを起動していると警告画面を表示し、出ている間は操作できない。歩行を止めると警告画面が消え、再度操作可能になる。

利用はソフトバンク端末のみ。iOS版は「検討中」という。

引用元: 歩きスマホ防止アプリ「STOP歩きスマホ」 ソフトバンクが公開 – ITmedia ニュース.

月間通信量規制について思うこと | 無線にゃん

そういう意味では、ソフトバンクにだけはちょっとだけ賢い人がいるんです。締め日を三つに分割している。だから、トラフィックの集中は三分の一で済むんです。もともとそういう料金システムだったってのもありますが、これは規制の効果という意味で、他の二社に比べて圧倒的な差です。いくら周波数が多くても周波数間の負荷分散はそれほど上手く進むものではありませんから、周波数の多寡に関係なく、月初の品質はソフトバンクが今後飛びぬけてくることになるはずです。それでも、同じ日に多くの人の規制が一斉に解除されるという「月単位規制」は余りに馬鹿げていると私は思いますけどね。

引用元: 月間通信量規制について思うこと | 無線にゃん.

使ってわかったLINE電話のカラクリ

では、なぜ登録した携帯電話の番号が表示されるのか。キャリア関係者によると、「着信表示される電話番号を変えること自体は、それほど難しくはない」という。海外には発信に表示させる電話番号を自由に設定できるサービスが存在する。過去には“110”に偽装した着信を表示させ、振り込め詐欺の電話をかけるといった悪用例もあり、社会問題に発展した。用途が違い、ユーザーが自分で表示させる電話番号を設定できるわけではないが、LINE電話も、大枠ではこれに近い仕組みを使っているようだ。

LINE電話からドコモ宛てに発信すると、電話番号が通知できないのはそのため。ドコモによると、その理由は以下のようになる。

「ドコモでは、社団法人電気通信事業者協会が策定した『発信番号偽装表示対策ガイドライン』に基づき、一定の条件により発信者電話番号が偽装された疑いのある通話を識別し、その通話の発信者電話番号を非表示とする対策を施している。(LINE電話の電話番号が通知されないのは)そのことによるものと想定している」

すなわち、ドコモ側が偽装された電話番号を一律で拒否しているために、電話番号が通知されないというロジックだ。一方で、auやソフトバンク宛ての場合は電話番号が通知されるが、ドコモ以外が何も対策をしていないけではない。KDDIが「電話番号の偽装に関するガイドラインは遵守している」というように、各社、偽装された電話番号を防ぐ仕組み自体は取り入れているそうだ。

引用元: 使ってわかったLINE電話のカラクリ.

ソフトバンク、7月からポイントプログラムをTポイントに変更 – ケータイ Watch

ソフトバンクモバイルとTポイント・ジャパンは、ポイントプログラムに関する業務提携を締結し、7月から「ソフトバンクポイント」のポイントプログラムを「Tポイント」に変更すると発表した。

7月から、ソフトバンクの携帯電話の利用料に応じて貯まるポイントが、ソフトバンクポイントからTポイントに変更される。ソフトバンクモバイルの利用金額1000円(税抜)につき、Tポイントが5ポイント付与される。すでにユーザーが貯めているソフトバンクポイントは、7月1日以降、ソフトバンクポイントとして1ポイント1円(税込)で利用できる。ソフトバンクポイントをTポイントに交換することはできない。

Tポイントをすでに利用しているユーザーは、7月1日以降、ソフトバンクショップの店頭か、オンラインの「My SoftBank」で手続きを行って紐付けることで、ソフトバンクでの利用を、既存のTポイントアカウントに貯めることが可能になる。すでに利用しているTポイントカードも継続して利用できる。

また、4月1日以降にソフトバンクを新規に契約するユーザーに対しては、4~6月の利用分について、Tポイントとして7月に付与される。4月以降に契約する新規ユーザーにソフトバンクポイントは付与されない。

このほか、7月からは新たに、1ポイント1円として、ソフトバンクの利用料金の支払いにもTポイントが利用できるようになる。携帯電話の購入代金や修理代金、オプション品の購入などについても、7月からTポイントが利用できるようになる。ソフトバンクショップはTポイントでの決済に対応するため、販売されているアクセサリーやオプション品は(ソフトバンクユーザーでなくても)Tポイントを利用して購入できる。

引用元: ソフトバンク、7月からポイントプログラムをTポイントに変更 – ケータイ Watch.

(4/5)ニュース – 総務省がLTE-Advanced向け周波数割り当てで公開ヒアリング、携帯4社の意見はほぼ一致:ITpro

携帯4社の意見がほぼ一致する中、最も意見が割れたのは、意外にも同じソフトバンクグループであるはずのソフトバンクモバイルの孫社長とイー・アクセスのエリック・ガン社長だった。

4社に40MHz幅を割り当てるとした場合、上記で示したように1社は、どうしても利用制限がある“枠”にひっかかってしまう。このような質問を受けて、孫社長は「ガン社長とは意見が異なるかもしれないが、イー・アクセスとは同じソフトバンクグループであるので、最初はイー・アクセスに対してグループ間で(帯域を)融通してよいかもしれない」と回答。

つまり利用制限の無い3枠をNTTドコモとKDDI、ソフトバンクモバイルで分け、利用制限のある枠をイー・アクセスに割り当ててもよいと、珍しく譲歩の姿勢を見せたのだ。

これに対してガン社長は反発。「あくまで我々も(利用制限の無い3枠の獲得を目指し)負けることは考えていない」とした。仮にハンディキャップがある帯域が割り当てられた事業者については、「(既存免許人を他の帯域へと移行させるための)移行費用を、1社で持つのではなく4社で負担すべき」(同)とも付け加えた。

もっともこのようなやり取りは、同じグループであるソフトバンクモバイルとイー・アクセスが、それぞれ独立した事業者として周波数獲得を目指すことについて、他社からの批判をかわす高度な戦略かもしれない。

引用元: (4/5)ニュース – 総務省がLTE-Advanced向け周波数割り当てで公開ヒアリング、携帯4社の意見はほぼ一致:ITpro.