タグ別アーカイブ: ジョナサン・アイヴ

ジョナサン・アイヴの昇進から見える「アップルの未来」 « WIRED.jp

わたし(アラン)はアイヴとふたりきりになったチャンスに、なぜこれほどうまく運営してきた2つの部門を手放すのかと訊いてみた。

「だけど、ぼくはこれからもこの2部門の責任者なのです」と彼は言う。「ぼくはこれから、チーフ・デザイン・オフィサーと呼ばれることになる。アランとリチャードの2人にそれぞれの部門を見てもらえたら、ぼくは管理業務から、いくらか解放される。それはつまり…」

「あなたがこの地球上でやる理由のない仕事ですね」

「その通り」

引用元: ジョナサン・アイヴの昇進から見える「アップルの未来」 « WIRED.jp.

文藝春秋|梅田望夫著「ウェブ時代 5つの定理」|ビジョナリーたちの名言リンク集 第3定理「技術者の眼」

おそらく決定的な要因は、「当たり前」を超えて

「狂信的に注意を払うこと」だ。

細部に「取り憑かれたような関心を持つこと」だ。

ケーブルやパワーアダプターといった普通は見過ごされることの多いものにも、

とことん気を配ることだ。── ジョナサン・アイヴ

Perhaps the decisive factor is fanatical care beyond the obvious stuff: the obsessive attention to details that are often overlooked, like cables and power adaptors.──Jonathan Ive

引用元: 文藝春秋|梅田望夫著「ウェブ時代 5つの定理」|ビジョナリーたちの名言リンク集 第3定理「技術者の眼」.

文藝春秋|梅田望夫著「ウェブ時代 5つの定理」|ビジョナリーたちの名言リンク集 第3定理「技術者の眼」

私たちは非常に複雑な問題を、その問題がどれほど複雑かを

人々に知らせることなく、解こうと試みている。── ジョナサン・アイヴ

We try to solve very complicated problems without letting people know how complicated the problem was.──Jonathan Ive

引用元: 文藝春秋|梅田望夫著「ウェブ時代 5つの定理」|ビジョナリーたちの名言リンク集 第3定理「技術者の眼」.