タグ別アーカイブ: シェールガス

なぜシェールガスはカベにぶつかっているのか | インタビュー | 東洋経済オンライン | 新世代リーダーのためのビジネスサイト

苦境に陥っているのは日本企業ばかりではない。2013年10月には、ロイヤル・ダッチ・シェルが240億ドルを投じた米国のシェールガス事業が失敗に終わったとの観測が高まっている。英ブリティッシュ・ペトロリアムもすでに21億ドルの評価損を計上しており、「不良鉱区」をつかまされた海外のオイルメジャーの間ではシェールガス・ブームは一気に冷え込んでいる。

シェールガスは安いものではない

――なぜそのようなことになったのでしょうか。

要因は極めて簡単で、シェールガス自身は決して安い化石燃料ではないからだ。成分は在来型の天然ガスと同じだが、掘削が困難なため採算性の面から石油メジャーですらその開発に二の足を踏んできた。

ところが、シェールガスが喧伝されると、ベンチャー企業が投資家から資金をかき集めて開発・生産競争に走ったために、米国の天然ガスは大幅な供給過剰となった。その結果、指標価格であるヘンリー・ハブ価格が12.17ドル(百万BTU当たり、2008年6月時点)から2.68ドル(2012年5月時点)に急落し、日本で「シェールガスは安い」という誤った認識が広がった。

引用元: なぜシェールガスはカベにぶつかっているのか | インタビュー | 東洋経済オンライン | 新世代リーダーのためのビジネスサイト.

シェールガス関連銘柄に投資する際、投資家が知っておくべきこと – Market Hack

シェールガス関連銘柄に投資する際、投資家が知っておくべきこと – Market Hack: ブームが去れば、このセクターを顧みる投資家も減るでしょう。これはグッドニュースです。なぜならそういう素人が去り、天然ガス生産が落ち込むと、価格は上昇するからです。そのとき初めて、操業効率の良い、しっかりした生産会社がガバガバ利益を出し始めると思うのです。