タグ別アーカイブ: オラクル

ITpro編集長日記 – オラクルCEOのいかにもな記者会見:ITpro

米オラクルのマーク・ハードCEO(最高経営責任者)による、同社のクラウド戦略説明会に行ってきました。内容も面白かったのですが、同氏らしさを感じた場面が印象に残りました。

競合他社とオラクルのクラウドがどう違うのかについて、自分で手書きしたホワイトボードを用意し、この書き込みを指し示しながらハードCEOが語っていたことです。書き込みの詳細は「『SalesforceやSAPに対し、統合力で差異化』、米オラクルのハードCEO」から確認できます。

長年、IT関連の記者会見に出席してきましたが、ホワイトボードに手書きしたメッセージを使うCEOを見た記憶はありません。いや、CEOでなくてもです。この珍しい光景を、いかにもハードCEOらしいと感じたのには理由があります。

「カーリーのプレゼンはPowerPointを使いながら華麗に進んでいくが、マークは暗記している数字をホワイトボードに次々に書き込みながら早口で話す。どの数字も経営に関連した重要なものだが、よくあれだけ覚えていると感心した」

オラクルに入社する前、ハード氏が米ヒューレット・パッカード(HP)でCEOを務めていたころでしょうか。前任のCEOであるカーリー・フィオリーナ氏と比較したこんな話を聞いたことがあったからです。

華麗さや見栄えは気にせず、必要なことを自分が最善と考える手法で伝える。CEOとしてハード氏が必ず結果を出してきた理由を垣間見た気がします。

引用元: ITpro編集長日記 – オラクルCEOのいかにもな記者会見:ITpro.

日本マイクロソフト カリスマ性なき樋口氏が「使える雇われ社長」になったワケ:MyNewsJapan

オラクルに対抗して出しているデータベースの『SQLサーバー』、業務システムを稼働させるための『Windowsサーバー』などのサーバー製品の販売も好調である。

「今年は『Windows XP』のサポート切れ(2014年4月)を控えて『7』か『8』へ切り替える特需もあり、おかげ様で好調。売上比率では『Windows』『Office』が依然高いですが、サーバー製品が全体の半分近くにまで伸びて来ています」(営業社員)

引用元: 日本マイクロソフト カリスマ性なき樋口氏が「使える雇われ社長」になったワケ:MyNewsJapan.

マイクロソフトが元幹部に転職を許さなかった7つの会社とは? : ギズモード・ジャパン

マイクロソフトの決算報告書によると、シノフスキー氏はアマゾン、アップル、EMC、グーグル、フェイスブック、オラクル、VMWareの7社による「直接または間接的な雇用を受け入れてはならない」ことにされていました。ただし一生ダメなわけじゃなくて、彼のマイクロソフト退社から1年後である2013年12月31日までっていう期限が付いてます。

引用元: マイクロソフトが元幹部に転職を許さなかった7つの会社とは? : ギズモード・ジャパン.