タグ別アーカイブ: あるべき姿

世界は落下している – sudoken Blog

新しいサービスをつくろうとすると、いろんな摩擦が起きる。賛否両論巻き起こす。だから、新しいことに取り組んでる人は色々なことを言われると思うんだけど、皆の言うことに耳を傾けても忘れちゃいけないことがある。 あるべき姿はなんなのか? なにせ、世界はそっちの方へ落下してるんだから。

引用元: 世界は落下している – sudoken Blog.

日立建機の“ガンダム建機”が ようやく福島第1原発へ投入|inside Enterprise|ダイヤモンド・オンライン

もとより日立建機は、将来的な油圧ショベルのあるべき姿として大きく二つの方向性を打ち出してきた。すなわち、(1)電気の力を使って油圧機器を制御しながら、大幅な省エネルギーを実現する“電動化”と、(2)適用範囲の拡大や、基盤製品の競争力強化という観点からの“ロボット化”である。そういう意味で、ASTACOシリーズはフラッグシップ・モデルなのである。

引用元: 日立建機の“ガンダム建機”が ようやく福島第1原発へ投入|inside Enterprise|ダイヤモンド・オンライン.

突き抜けた人は、どうしてみんな子供なんだろう? : NED-WLT

突き抜けた人は、どうしてみんな子供なんだろう? : NED-WLT: 突き抜けた人たちは、決まって「他人からどう見られるか」なんて気にしていない。ぜんぜん「委縮」していないんです。そんなことは「どうでもいい」って思ってます。「人に好かれたい」なんていう気持ちも、少しは残っていたりしても、基本的に無視します。

そのかわり、彼らは、自分の価値観にすごい忠誠心を持っています。価値観どおりに行動します。そうした強い意思というのは、別の言い方をすれば、世界の「あるべき姿」のビジョンです。だから、今ある不完全な世界に、怒っています。