月別アーカイブ: 2015年5月

経営者視点で考える「ゲーセンが閉店を選ぶ時」

基本的にはどの店も購入する機械をメーカーの発表やショーなどから情報を得て決断します。このタイトルは必ずヒットする、この機械は長く稼いでくれそうだ、この機械はうちには合わないな、など、購入機械を考えるのはゲームセンター経営において非常に重要なウェイトを占めています。

この業界では当たり前なんですが、ゲームの受注締め切りは発売の数ヶ月~半年前くらいにやってきます。つまり、ゲームがまだ完成してないのに買うかどうかを決めなくてはいけないわけです。完成品を触れないと言う事は、ゲームの出来を判断できないわけで、購入する機械を選ぶのはかなりの博打要素が含まれています。

しかも受注生産なので、ここで発注しなければもう新品を買うチャンスはありません。

ヒットしたゲームを後から中古で購入しようとすると中古相場が販売価格の数倍に跳ね上がっている場合もあり、とても手が出せる金額ではなくなってしまいます。となれば結局最初の受注のタイミングで勝負するしかありません。

ゲーセン経営者は購入の決断をする時、絶対に負けられない博打に打って出なければいけないのです。

引用元: 経営者視点で考える「ゲーセンが閉店を選ぶ時」.

九州旅客鉄道が多角化で成功美談のまやかし…甚大な民業圧迫 – ライブドアニュース

一方、そんなJR九州に対し、民間企業からは「民業圧迫」との批判も多い。同社の成長を支えたのは、民営化の際に国から渡された実質補助金ともいわれる経営安定基金3877億円だった。毎期100億円前後の運用益で鉄道の赤字を穴埋めし、年60億円の市町村税減免という特典もあった。そのため、「多角化で民間企業が手がける市場に新規参入する前に、まずは経営安定資金を全額、国へ返還し、民間企業同様に市町村税も払い、同じ土俵で相撲を取るべき」(九州不動産業界筋)と批判された。

同様の批判は政府からも上がっており、当初財務省は、「上場するのであれば経営安定基金は返還すべき」との姿勢だったが、結局、株式公開後も返還しない方針で政治決着が図られた。同基金を九州新幹線の施設使用料の一括前払いと、鉄道・運輸機構の長期借入金償還の原資に充てる。

上場後は、100億円前後の経営安定基金の運用益がなくなる。その分を何で穴埋めするのか。駅ビルやマンションなどの不動産事業が柱になるのは間違いないとみられており、それが駅ビルやマンションへの積極投資の理由でもある。

「不動産会社が鉄道事業を兼業しているようなもの」(九州不動産業界筋)とも評されるJR九州は、まもなく上場を迎える。

引用元: 九州旅客鉄道が多角化で成功美談のまやかし…甚大な民業圧迫 – ライブドアニュース.

黒田を激怒させた藤浪は暗黙のルールを破ったのか? | THE PAGE(ザ・ページ)

メジャーでは暗黙のルールと呼ばれる不文律がいくつか存在している。一方的な点差がついている試合での盗塁やバントなど、やってはならない侮辱行為で、その暗黙のルールのひとつに「ピッチャーへの厳しい内角攻めはやらない」というものがある。ドジャース時代にピッチャーが打席に立つナ・リーグで4年間プレーした黒田にしてみれば、その暗黙のルールは自然と身についているもの。メジャーの野球に詳しい評論家の与田剛氏は「メジャーだけでなく、日本でも基本的には、よほど勝敗に直結しない打席以外では、ピッチャーに対しては厳しく内角は攻めない。お互い本業であるピッチングに影響を与えるような攻めはしないという不文律は存在している」という。

引用元: 黒田を激怒させた藤浪は暗黙のルールを破ったのか? | THE PAGE(ザ・ページ).

缶コーヒー、スチールからアルミに その理由は:朝日新聞デジタル

全国清涼飲料工業会の資料によると、缶コーヒー(ボトルタイプを除く)のほとんどはスチール缶。2014年をみるとアルミ缶は全体の15%ほどしかないが、量を見ると前年比4倍以上に増えている。

スチール缶に比べてさびにくく、軽くて輸送しやすいなどメリットの多いアルミ缶。それでも、なぜ缶コーヒーはスチール缶が主流なのか? 日本缶詰びん詰レトルト食品協会の土橋芳和・常務理事は「衛生管理の面から、ミルク入り飲料について自主規制していたためです」と話す。

缶飲料で怖いのは致死率の高いボツリヌス菌。スチール缶だと菌が増殖すれば缶が膨張するので、消費者が飲むときに気づくことができる。しかし、アルミ缶は薄くても強度を保てるように、内側に窒素ガスなどを入れて内圧を高めて膨らんでいるため、気づくことができない。

そこで協会は1985年に、ボツリヌス菌が入る恐れがある「高温殺菌を必要とする飲料」についてはアルミ缶を使わないよう自主規制。その後の研究で、ミルク入り飲料だけが危険だということがわかり、1988年からは範囲を狭めた。

昨年8月には、ミルク入り飲料でも全国清涼飲料工業会に届け出をすればアルミ缶を使えるように変更。理由について土橋さんは「他の食品と同じように、安全性を担保する方法を製品個別の検査から、生産工程を管理する方式に変えたのです。背景には殺菌技術などの進歩があります。国際的な食品加工の衛生基準であるHACCP(ハサップ)認証を受けているような工場であればアルミ缶を使っても問題ないと判断しました」と話す。

変更を受けて、アルミ缶を増やした日本コカ・コーラ。缶コーヒーのブランド「ジョージア」のラインナップのうち、半数以上がアルミ缶に切り替わっている。

引用元: 缶コーヒー、スチールからアルミに その理由は:朝日新聞デジタル.

首相 中小企業や人材をシリコンバレーに NHKニュース

アメリカを訪れている安倍総理大臣は日本時間の1日朝、西部サンフランシスコ郊外のスタンフォード大学の公開講座で、IT企業などが集まるシリコンバレーに日本の中小企業や人材を送り込み、日米の間の事業提携や投資を促進していく考えを示しました。

安倍総理大臣は日本時間の1日朝、サンフランシスコ郊外にあるスタンフォード大学の公開講座で、ヘネシー学長、シュルツ元国務長官と対談しました。

この中で安倍総理大臣は、IT企業やベンチャー企業などが集まるシリコンバレーの活力をたたえたうえで、「日本には世界に誇る技術力を持ちながら、地域でくすぶっている中小企業がたくさんある。この中から5年で200社を選りすぐり、シリコンバレーに送り込み、新しい会社として生まれ変わることに挑戦してもらいたい」と述べました。

また安倍総理大臣は、「ベンチャーに挑戦する人、大企業で新事業に挑戦する人などを毎年100人募集し、この中から選りすぐりの30人をシリコンバレーに送り、新たな事業の立ち上げに挑戦してもらう」と述べました。

そのうえで安倍総理大臣は、「日米の国境を越えた、事業提携、投資を大いに進めていく。日本とアメリカ、日本とシリコンバレーの連携をより強固なものとし、日米の発展と絆の厚みのある進化に貢献できることを願っている」と述べました。

引用元: 首相 中小企業や人材をシリコンバレーに NHKニュース.

国税局職員、無利子で借金 総連系の商工団体役員から:朝日新聞デジタル

大阪国税局の上席国税徴収官(45)が、仕事で知り合った在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)傘下の商工団体役員(60)から500万円を無利子で借りていたことが国税局の調査でわかった。国税局は28日、徴収官を停職3カ月の懲戒処分とし、別の職員10人も同じ役員に飲食代を一部負担させていたとして文書訓告と口頭注意にした。徴収官は同日付で依願退職した。

発表によると、徴収官は京都府内の税務署で法人担当だった2010年12月と11年2月の2回、団体役員から計500万円を無利子・無担保で借り入れた。12年9月には、役員の韓国旅行に職場に無断で同行した。内部調査に「借金を抱えて困っていた」と釈明。すでに全額返済したという。他の職員10人は役員との飲食代の一部を払わなかったとして、5人を訓告、残る5人を注意とした。

大阪国税局では昨年10月、伏見税務署(京都市伏見区)の職員(48)=懲戒免職=が同じ役員に税務調査の情報を漏らしたとして国家公務員法(守秘義務)違反容疑で京都府警に逮捕され、有罪が確定している。国税局は、今回は便宜を図る行為はなかったとしているが、事態を重くみて再発防止に努めるという。

引用元: 国税局職員、無利子で借金 総連系の商工団体役員から:朝日新聞デジタル.

絶対に汚れないシャツ – 革新的発明と製品情報

汚れないシャツがKickstarterにて登場した。ナノテクノロジーを駆使した繊維を布にコーティングされていて、その繊維は砂の1000分の1という小ささを持って、汚れの定着を防止し、水性の汚れでも油性の汚れでもはじくことができて、シミにならない。シャツだけでなく、ブラウス、ノースリーブなどのスタイルとデザインから選べる。

引用元: 絶対に汚れないシャツ – 革新的発明と製品情報.

本業を持たない人たち – はてな匿名ダイアリー

小さいことですぐ傷つく人って、自己評価が高すぎるんじゃないだろうか

頑張ったことない内容で、傷つけるってのがそもそも尊大だと思う

自分の本業をしっかり持って、それを磨き、それ以外は気にしないで生きればいい

頑張ってて自信があるものなら傷つくのもわかるんだが、傷つきやすい人は自己愛が強いんだろうな

引用元: 本業を持たない人たち – はてな匿名ダイアリー.

創業者CEO諸君、まず自分をクビにせよ | TechCrunch Japan

1) 新しいビジネス・チャンスをいち早く認識することができる。自由時間があれば、市場の新しいトレンドを吸収し、共感する余裕ができる。読んだり、聞いたりした情報を咀嚼し、関連する広く可能性を探ることによって、新しい大きな機会をライバルより早く発見することができる。

2) ビジネスをどのように成長させていくべきか、数年単位で長期的に考えることができる。特定の職務分野に縛り付けられていてはそうはいかない。.

3) 自分の会社には潜在的にどんな危険があるかを考えることができる。

4) 自分のプロダクトではなくビジネスについて考えることができる(プロダクト指向のCEOは往々にしてこの2つを混同する)。

5) 適正な人材をそれぞれぞれの職務分野の責任者に配置しているかどうか考えることができる。

そういうわけで私はすべてのファウンダー、CEOに「どうしたら50%の自由時間を作り出せるか?」と自問するよう強く勧める。まずは (a)CEOが自由時間を得ることがいかに組織にとって価値があるかを十分に認識し、(b)適正な人材を採用して自分がやっている職務を代替させる、という2点が必要になるだろう。

ファウンダー、CEO諸君、さまざまな個別職務から自分をクビせよ。やってよかったと実感するはずだ。

引用元: 創業者CEO諸君、まず自分をクビにせよ | TechCrunch Japan.

疑惑浮上の家電通販サイト「まいど」運営会社が破産 負債75億円 – ITmedia ニュース

帝国データバンクによると、家電通販サイト「まいど」運営企業と関係会社が4月27日、自己破産を東京地裁に申し立て、28日に破産手続き開始決定を受けた。負債総額は2社合計で約74億9000万円。

2社は、「まいど」を運営していたディーケイシー(東京都大田区)と、DMC(東京都台東区)。

ディーケイシーは1998年設立。自社サイトのほか、楽天市場、Yahoo!ショッピング、Amazonなどに出店して家電通販を手がけ、2014年3月期の売上高は約116億円に上ったという。13年には「ヤフーベストストア」AV部門で第1位になったなどと公表していた。

だがサイトは今年3月に突然閉鎖。架空発注を繰り返し、ヤフーのポイントを大量にだまし取っていた疑惑が浮上したためとみられ、ヤフーは詐欺罪で告訴する準備を進めているという。

引用元: 疑惑浮上の家電通販サイト「まいど」運営会社が破産 負債75億円 – ITmedia ニュース.