月別アーカイブ: 2015年2月

一方、本当に精神レベルの高い人は、どんな行動をする人を見ても、 「そう.. – はてな匿名ダイアリー

一方、本当に精神レベルの高い人は、どんな行動をする人を見ても、

「そうする事情があったのだろうな」「それが普通な環境で育ったのだろうな」みたいに

可能な限り好意的に解釈して、無駄にイライラする事がない。そればかりか、

全ての人をデフォルトで尊敬しているので、悪い(と自分が感じた)一面を見たからといって

見下すような発想をしないし、むしろ尚のこと慈しみをもって接することができるのだ。

そして、多様な人がいることを受け入れており、そんな世の中を良しとしている。

引用元: 一方、本当に精神レベルの高い人は、どんな行動をする人を見ても、 「そう.. – はてな匿名ダイアリー.

スーパーマリオワールドの表面重力は約8g、物理学者が算出。巨大ガス惑星上構造物の可能性 – Engadget Japanese

ゲーム『スーパーマリオワールド』の世界における表面重力は地球の約8倍(78m/s2、7.96g)であり、おそらくは太陽系外の巨大ガス惑星上に構築されたプラットフォーム上のできごとである可能性が高いとする計算結果を、米ニューヨーク大学の宇宙物理学者 Gabe Perez-Giz 氏が発表しました。

といっても真面目な論文でマリオ世界の実在を論じたわけではなく、米国の公共放送ネットワークPBSで始まった物理・科学教育番組 PBS Space Time のウェブ向けミニエピソードの話です。本編約6分は下に貼り付けた動画でごらんください。

要するに重力加速度とはなにか、地球では9.8m/s2 だがこうやって求められます、数式ではこうなります、では応用としてマリオのジャンプ力の秘密を 仮に実在する環境だったどうなるか? で計算してみましょうとの趣向です。

マリオの縦方向ピクセル数と半公式な身長(150cmちょっと)からゲーム画面内のスケールを割り出し、ジャンプの距離と速度から割り出した結果、スーパーマリオワールド(SNES / スーパーファミコン版)での重力加速度は、マリオのジャンプと落下の速度から計算して 78m/s^2。つまり地球の表面重力の約8倍。

重力が弱いからふわふわと高くまで飛んでいるわけではなく、人間ではただ横たわるにも耐え難い大重力のなかで凄まじい脚力を以ってジャンプしているからこそあの高度と速度という結果になりました。さらにそこまで大重力の惑星は地球型では存在が難しく、太陽系外の巨大なガス惑星上に何らかの力で支えられた平坦なプラットフォーム上のできごとであろう(と考えれば一応辻褄はあう)と結論づけています。

引用元: スーパーマリオワールドの表面重力は約8g、物理学者が算出。巨大ガス惑星上構造物の可能性 – Engadget Japanese.

「完全な『パクリ』レポート」を作成せよ──大阪市大の課題、その狙い 常識や先入観を逆手に – ITmedia ニュース

――「パクリ必須」のレポートを課題にしたきっかけは。

この授業で始めたのは2010年ですが、同じ形式で最初に行ったのは09年、神戸大学での「表現の政治学」という講義でした。著作権制度の社会史と思想史を当時のメディア環境の変化とあわせて論じる内容で、その前年までは普通のレポート課題を課していました。講義では「メディアの変化が著作権制度の変化を生じさせた」「近年のインターネット環境の普及が著作権制度を揺るがしている」という議論をしているにも関わらず、レポート課題が旧来型の「紙とペンと資料」をベースにしたものであるのは居心地が悪い思いがあったのが直接のきっかけです。

私が学生のころ、知識は「紙の本」という外部に存在するものでした。しかし「分からないことがあればググる」ことが日常化した昨今の学生にとっては、ネット環境とスマートフォンは、膨大なネット上の知識をある意味で自分の傍らに常に存在させているとも言えます。コピペレポートが大学教師の間で問題になり始めたのは00年代の初頭ではないかと思うのですが、メディア環境の変容が生み出した「学生の必然的な対応」という側面もあろうかと思います。であれば、それを前時代のメディアモラルに則って禁止するよりも、逆手にとってみる方が生産的ではないか、という意図がありました。

引用元: 「完全な『パクリ』レポート」を作成せよ──大阪市大の課題、その狙い 常識や先入観を逆手に – ITmedia ニュース.

「実績」だけでどこまで上がれるか ヘッドハンター想う: ヘッドハンター兼本/ビジネス・ウォッチ

小集団のリーダーから次のステップ、言い方を替えれば、「管理職」から、「管理職をマネジメントする管理職」以降の昇格レースにおいては、「実績」だけでのし上がっていくのはかなり難しくなります。実績を上げるのは必要条件として、プラス・アルファの組織上層部からの期待値を超える働きをしなければ、昇格レースを勝ち上がってはいけません。 このステージにきて、単純かつシンプルに、「俺はこれだけの実績を上げている!!!」と息巻いたところで、そう簡単に昇格レースを勝ちあがるのは難しくなります。

このステージ以降で重要なポイントは、「上司、上司の上司、経営陣、社長」の期待値を十分に理解し、そのツボを押し続ける、ことにかかってきます。 よくある不幸な事例に、「実績を上げていれば大丈夫だろう」と油断し、昇格の機会を逃す、というケースです。 この背景には、「上司」以上の期待値が「実績」以外のところにあり、このツボが理解できていないために押すことすらできずに、結果、昇格候補にも上がらずジ・エンドになってしまっていた、ということがあります。実績を上げていたのに本当にもったいないケースといえます。

引用元: 「実績」だけでどこまで上がれるか ヘッドハンター想う: ヘッドハンター兼本/ビジネス・ウォッチ.

「門開けるのが遅い」警備員を車でつぶした富豪を殺人容疑で訴追 写真1枚 国際ニュース:AFPBB News

インド南部で、門を開けるのが遅かったとの理由で警備員の男性をスポーツ用多目的車(SUV)ではね死亡させた富豪の実業家が16日、殺人容疑で訴追された。当局者が明らかにした。

 訴追されたムハマド・ニシャム(Muhammad Nisham)容疑者(39)は先月、同国南部ケララ(Kerala)州にある自宅で、門を明けるのが遅れた警備員の男性(50)をSUVの「ハマー(Hummer)」ではねて壁に押しつぶした上で、鉄の棒で殴打した疑いがもたれている。

 警備員の男性は病院に搬送され、この2週間で複数回の手術を受けていたが、今月16日に死亡。地元警察関係者はAFPの取材に対し、既に殺人未遂容疑で逮捕されていたニシャム容疑者が殺人容疑で訴追されたことを明らかにした。

 たばこ事業を手掛けるニシャム容疑者は、2013年に9歳の息子にフェラーリ(Ferrari)を運転させ、その様子を動画共有サイトのユーチューブ(Youtube)に投稿して物議を醸したことがあり、この問題でも警察の捜査対象となっていた。

引用元: 「門開けるのが遅い」警備員を車でつぶした富豪を殺人容疑で訴追 写真1枚 国際ニュース:AFPBB News.

むちのトラウマ? 競走馬、出走できず JRAに批判:朝日新聞デジタル

日本中央競馬会(JRA)が主催した競馬レースで、むちの使い方が波紋を広げている。といっても、ふるったのは騎手ではなく、JRAの職員。むちを入れられた馬はトラウマからか、年が明けても出走できず、競馬雑誌も問題を取り上げた。

昨年11月30日、京都競馬場であった重賞レース「京阪杯」。ファンファーレが鳴り、18頭がスタート位置へ。だが、ローブティサージュ(牝〈めす〉5歳)が後ろ脚を蹴り上げてゲート入りを拒み、興奮状態になった。2012年にGIレースを制した経験もある馬だ。

ゲート入りを管理するJRAの発走委員がむちで後ろ脚辺りを数回打った。馬はさらに後ずさりした。三浦皇成(こうせい)騎手(25)が馬を下りると落ち着きを取り戻したが、発走委員はさらに脇腹付近を打った。

馬は目隠しされて何とかゲートインしたが、14着と惨敗。レース後、三浦騎手は「『目隠しすればすぐに(ゲートに)入る』と伝えたが、聞いてくれなかった。無理やり入れようとした発走委員が蹴られ、それに怒ったのか余計にむちを入れてきた」とコメントした。

引用元: むちのトラウマ? 競走馬、出走できず JRAに批判:朝日新聞デジタル.

カサガイの歯は「最強の天然物質」 英研究 写真1枚 国際ニュース:AFPBB News

欧州の海岸に広く生息するありふれた軟体動物、カサガイの歯は、知られている中で最強の天然物質でできている可能性があるとの研究論文が18日、英国王立協会(British Royal Society)の学術誌「Journal of the Royal Society Interface」で発表された。

 英ポーツマス大学(University of Portsmouth)などの研究チームが発表した論文によると、この歯を研究室で複製できれば、破損した歯の修復、防弾チョッキの作製から、未来型の自動車や飛行機の製造にまで応用可能な、超強力かつ軽量な物質を作ることができるという。

 論文の主執筆者、同大のアサ・バーバー(Asa Barber)氏は「これまでは、クモの糸が最も強度が高い生物由来物質と考えられていたが、カサガイの歯は、潜在的にそれより高い強度を示すことが今回の研究で判明した」と語る。

 カサガイの長さ1ミリ足らずの歯は、歯舌(しぜつ)と呼ばれる舌に似た器官の上に列をなして生えており、栄養価の高い藻類を岩から削り取って食べるのに使われている。

引用元: カサガイの歯は「最強の天然物質」 英研究 写真1枚 国際ニュース:AFPBB News.

大谷のルール違反判明!日ハムの「事後報告」に他球団反発 (東スポWeb) – Yahoo!ニュース

大谷にとって2年目の昨季は飛躍のシーズンとなった。投げては160キロを連発し、甲子園球場で行われた7月19日のオールスター第2戦では、クルーンの日本最速記録に並ぶ162キロをマーク。さらに公式戦でも10月5日の楽天戦(札幌ドーム)で162キロを記録するなど、うなりを上げる剛速球を武器に、規定投球回を投げて11勝4敗、防御率2・61、179三振を奪った。

さらに打っては打率2割7分4厘ながら10本塁打。2桁勝利と2桁本塁打を同時に記録した選手は日本球界には誰もおらず、1918年のベーブ・ルース(13勝、11本)以来となる快挙だった。

その快挙の助けとなったのが「手甲(てっこう)ガード」だ。打席に立つ際、右手第3、4指にゴムを通す防具で死球から手の甲を守る。アシックス社のオンラインサイトでも「手甲ガード(左右打者兼用)(大谷モデル)」として3240円(税込み)で販売されている。

左打者で大事な右手を投手側に出さなければならない大谷としては、万が一の死球に備える心強い相棒となっている。大谷以外にもロッテの今江敏晃内野手(31)らが使用している。だが、この防具が問題だった。

NPBの井野修・野球規則委員(前審判部長)は「シーズンが終わってから(球団から)使用の報告を受けた。手甲ガードの使用はルールで認められていない」とキッパリ。実際、12球団による「選手権・試合アグリーメント」の「2014年度プロ野球で使用する用具規定・ドレスコード」でもリストバンド、エルボーガード等とは違い、使用できる用具一覧の中には入っていなかった。

引用元: 大谷のルール違反判明!日ハムの「事後報告」に他球団反発 (東スポWeb) – Yahoo!ニュース.

「私の原点はアスキーにあります」元マイクロソフトの古川享氏が“これから”を語る – 週アスPLUS

進藤:倒れられてから、いろいろと心境の変化がおありになりまし たか。

古川:そうだね。人間、死ぬまでの間になにを残せるか、生きてきた証とはどういうことかということはすごく考えました。それは自分の個人史を書籍にしたいとか、銅像をつくりたいとか、ただ何年何月にこういうことをした、ではなくて。自分の知る人がある年齢になったとき、僕はその年齢のときにはこんな映画を観て、このコンサートに行き、こういう体験をしたんだということを残してあげたり、それと同じような追体験をしてほしいと伝えられるような、そんなからくりをつくれたらな、なんてことを考えたりね。

進藤:というと?

古川:たとえば、自分のひ孫があるレストランに行ったとき「あなたのひいおじいちゃんの好きだったワインをお預かりしています。実はあなたが生まれた年のワインなんですよ」といきなりワインが出てきたらいいな、とかさ。

進藤:サプライズ!

古川:それはひいおじいちゃんが死ぬ前に「ひ孫が25歳くらいになったときにもしガールフレンドをつれてきたら食事をおごってやってくれよ」と預託しておいたもので。それがレストランじゃなくても、映画館でもアミューズメントパークでもいい。そうやって次の世代にまわして、伝えていくことができたらと思ったの。そういう意志の伝えかたって、あらゆる世界でできるんじゃないかと思うんですよ。昔からPay It Forward的なことをちらちらと考えてはいたことだけど、今回はそんなことをじっくり考える機会にはなりましたね。

引用元: 「私の原点はアスキーにあります」元マイクロソフトの古川享氏が“これから”を語る – 週アスPLUS.

ミツバチの群れ消滅、原因は農薬 米・ハーバード大が実験 – 47NEWS(よんななニュース)

ミツバチへの害が指摘されているネオニコチノイド系農薬をミツバチに与えると、冬場から春先にかけて群れの中のハチの数が急減し、実際に観察されるミツバチの群れの消滅、「蜂群崩壊症候群(CCD)」によく似た現象が起こることを米・ハーバード大などの研究チームが16日までに実験で突き止めた。 チームは「与えた量は致死量よりはるかに低く、実際の農場で確認されるレベルだ」と指摘。「世界各地で起こっているCCDの原因がこの農薬である可能性が高まった」としている。 ネオニコチノイド系農薬は、ニコチンに似た物質が主成分で、農作物や家庭用の殺虫剤として広く使われている。

引用元: ミツバチの群れ消滅、原因は農薬 米・ハーバード大が実験 – 47NEWS(よんななニュース).