月別アーカイブ: 2013年4月

痛みを知らない人への座学 – ニューロサイエンスとマーケティングの間 – Being between Neuroscience and Marketing

相手が優秀であればあるほど、実戦の前の座学の効果は薄くなる。痛い目にあって、いい感じで筋肉痛や、傷がある状態の方が、座学ははるかに効果が高い。これが僕のここまでの、(自分が教えてもらって頂いていた時からも含め)20年以上のこういう経験からの結論だ。

引用元: 痛みを知らない人への座学 – ニューロサイエンスとマーケティングの間 – Being between Neuroscience and Marketing.

【仮想化道場】 IDF北京から、2013年のIntelサーバープロセッサのロードマップを見る -クラウド Watch

Haswell世代での大きな機能追加が、仮想化機能の強化とIntel TSX(Transactional Synchronization Extensions)機能の追加だ。

まず仮想化(VT-x)において、Guest/Hostの遷移時間が短くなっている。頻繁にGuest/Hostを行き来する仮想環境においては、大幅な性能向上が期待できるだろう。また、EPT(Extended Page Table)にも手が入り、キャッシュを無効化するvmexitを起こりにくくしている。さらに、vmexitなしにハイパーコールを可能にするVMFUNC命令が追加されている。

こういった機能強化において、Ivy Bridge世代やSandy Bridge世代のプロセッサよりも、仮想環境での性能が向上しているが、Haswell世代の仮想化機能を十分に生かすためには、OSやハイパーバイザー側でもHaswell世代への対応が必要になる。このため、6月にリリースされてすぐ、仮想環境の性能が劇的に向上するとは思えない。OSやハイパーバイザーの対応は、年末ぐらいまでかかるだろう。

一方のIntel TSXは、データベースなどで使われているトランザクションメモリ機能をプロセッサ上の命令としてサポートしたものだ。つまり、特定のメモリデータだけをスレッドがロックして、データ全体をロックしないようにするトランザクションメモリ機能が、ハードウェアでインプリメントされる。

Intel TSXを利用すれば、データベースだけでなく多くの企業向けのアプリケーションで相当パフォーマンスがアップするだろう。ただしこちらも、Intel TSXに対応したアプリケーションがリリースされないとメリットは享受できない。

引用元: 【仮想化道場】 IDF北京から、2013年のIntelサーバープロセッサのロードマップを見る -クラウド Watch.

金融日記:新人がトップクラスのベテランを打ち負かす方法

1.まずはトップクラスのやつらより2倍以上の才能を持つ

これはほぼ必須だと言っていいでしょう。10倍のハンディを乗り越えないといけなので、もともと才能がなければ話になりません。まあ、これはいいですよね。求められる才能って、時代とともに変わるので、いまのトップクラスのやつらが持っている才能も時代とともにズレていきます。だから、いまの時代のなかでは、古くなったトップクラスのやつらの2倍ぐらいの才能を持ってる人ってのは、探せばけっこういるものです。

2.トップクラスのやつらより3倍長く働く

これは意外と簡単です。なぜならトップクラスのやつらはすでに金持ちになってしまっていて、ある意味で人生上がってしまっているので、あんまりまじめに働いてないからです。周りの人も優秀なので、本人は遊んでいても、仕事が回ります。僕の観察によると、だいたい1日6時間で、週5日ぐらいしか働いてません。彼らは、情報交換と称して、著名人と美味いもの食ったりとか、営業と称してゴルフしたりとか、そんなことばかりやっています。彼らの週の実労働時間は6×5で30時間ぐらいです。つまり、週に90時間働けばいいんですよ。これって1日に15時間働けば、月~土の6日間働くだけでいいんですよ。それで日曜日は、その分野の専門書を読み漁りましょう。

ここまでで、才能×2と労働時間×3で、6倍まで来ました。ハンディは10倍あるので、あともう少しです。

3.運を味方につける

トップクラスのやつらは現状維持で美味しい思いをできるので、保守的になりがちで、リスクを取りたがりません。だから、失うものが少ない新人のほうがガツガツとリスクを取りにいけます。これでたまたま2倍ぐらい運が良ければいいんです。

そうすると、才能×2、労働時間×3、運×2なので、全部で12倍になって、10倍のハンディを乗り越えられます。

引用元: 金融日記:新人がトップクラスのベテランを打ち負かす方法.

ニセ超能力者やってたけど何か質問ある? | AMAの世界

超能力を信じていて、かつ「疑り深い」という人は、カモにされやすい人でもある。それは、そこにすでに「信仰」が存在しているからであり、振る舞いさえわきまえておけば、それは助けにこそなれ、障害にはならない。

引用元: ニセ超能力者やってたけど何か質問ある? | AMAの世界.

CNN.co.jp : 経済危機のスペイン失業率、また最悪更新 若年層では半数超

経済危機に直面するスペインの国家統計局は28日までに、今年1~3月期の失業率が27.2%と過去最悪を更新したと発表した。16~24歳の若年層では57.2%の高水準に達した。

引用元: CNN.co.jp : 経済危機のスペイン失業率、また最悪更新 若年層では半数超.

日本の家の平均寿命が短い理由 | web R25

平成8年に国土交通省が試算したデータによれば、日本の住宅が平均築26年で建て替えられるのに対し、アメリカは築44年、イギリスは築75年。

引用元: 日本の家の平均寿命が短い理由 | web R25.

イーライ・パリザー:危険なインターネット上の「フィルターに囲まれた世界」 | Video on TED.com

つまりインターネットに対する 我々の見解は実は間違っているのかもということです 放送社会の 創設神話はこんな感じです 「放送社会では 門番である編集者によって 情報の流れがコントロールされていました でもインターネットが現れ 門番を追い払ったので 素晴らしいことに 私たちは 繋がり合えるようになりました」 でも今 実際にはそうなっていません 私たちが目にしているのは どちらかと言うと 人間の門番からアルゴリズムの門番に バトンが渡されている状況です そして問題なのはアルゴリズムは 編集者が持ち合わせていた倫理観念を まだ持っていないということです ですから世界の情報をアルゴリズムが監修して 私たちが何を見て 何を見ないか決めるのなら アルゴリズムが関連性以外の要素も 使用するようにしなくてはなりません 見たくないものや難しいもの 重要なものなども提示するようにしなくてはだめです

引用元: イーライ・パリザー:危険なインターネット上の「フィルターに囲まれた世界」 | Video on TED.com.

僕らは戦場を知らない━━フランス外人部隊に7年所属した、結城健司・元伍長の物語 « GQ JAPAN

世の中には、個別の経験の中からしか結論は生まれえず、結論に正当性を与えるのもまた経験であると信じる人々がいる。かれらは結論には常に正誤が存在すると考える

引用元: 僕らは戦場を知らない━━フランス外人部隊に7年所属した、結城健司・元伍長の物語 « GQ JAPAN.

Google、Appleに続く世界規模のマップを作るノキアのマップ制作ノウハウ – GIGAZINE

ノキアの撮影車両は13の異なる国の100種類以上の異なる道路標識を判別することが可能。ただ、まだプロセスの自動化は25%程度で、今後50%までは自動化したいと技術者は考えています。

引用元: Google、Appleに続く世界規模のマップを作るノキアのマップ制作ノウハウ – GIGAZINE.

痛みを知らない人への座学 – ニューロサイエンスとマーケティングの間 – Being between Neuroscience and Marketing

結局、優秀な人間というのは、本当に価値のあることだけをちゃんと分かっているから優秀なのであって、それ以外のことを無意識にさばいて、どこかにやってしまう力が高いということに他ならない。

引用元: 痛みを知らない人への座学 – ニューロサイエンスとマーケティングの間 – Being between Neuroscience and Marketing.